取手物語〜取手より愛をこめて

アクセスカウンタ

zoom RSS 村に伝わる手毬唄、それは悪魔の殺しの数え唄に・・・ 「悪魔の手毬唄」

<<   作成日時 : 2006/09/03 16:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 10 / コメント 2

青地リカが仁礼の嘉平に言う。

『仁礼の旦那はん、言わんでつかぁさい、あの沼のことは。思い出すのも耐えられんのですけぇ・・・』



  オープニング


画像



「悪魔の手毬唄」  1977年 東宝

監督 市川崑
原作 横溝正史
脚本 久里子亭

主演 石坂浩二 



人食い沼が映り、村の代々庄屋をつとめる家筋の多々良放庵の家に手紙の代筆に行く途中、沼畔に立たずむ金田一耕助。

すでに金田一耕助は事件にまきこまれる。いや悪魔に導かれたのである。

場所は岡山県、鬼首村。

そこの青地リカが女将をする旅館で磯川警部と待ち合わせた金田一。

『二十年も前の、すでに時効になった事件を僕に解明しろと・・・、つまり依頼主はあなたなんですねぇ。』
今回の依頼主は旧友、磯川警部。

二十年前、女将のリカさんの旦那・青地ゲンジロウが、村にモール造りをひろめた恩田イクゾウに殺害された。この恩田は詐欺師であり、その事件がおきた場所が人食い沼の畔にたつ放庵家の離れ。磯川は当時この事件に関わり、真相は違うと思い、二十年この事件をひそかにお調査していた。その真相究明を金田一に依頼したのである。


総社の町の旅館・井筒屋へ事件の調査に行く途中の金田一は、峠道で多々良放庵の5番目の女房、おはんとすれ違う。
しかし、その旅館の女将に既におはんはこの世にいないと知らされる。

すると、あの峠道ですれ違った老婆、あの老婆は一体誰なんだ・・・

急いで放庵の家に向かった金田一。彼の連絡で先に着ていた磯川と金田一が目にしたものは、吐血の跡と、ヤマトリカブト。鬼首村ではお庄屋殺しといわれている。放庵の姿はない・・・

そして、すぐに由良の泰子が無惨な死体で発見される。容疑者として浮かんだのは放庵失踪に絡む謎の老婆。しかし、それは連続殺人事件のはじまりであった・・・

由良家と仁礼家。村の複雑な人間関係、そこに絡む二十年前の事件の被害者とされる恩田という男、突然現れた謎の老婆。そして村に伝わる鬼首村手毬唄・・・

村に伝わる手毬唄、それが犯人の手により悪魔の殺人数え唄に・・・
妖しく華麗なる連続殺人。

調査が進み、行き着くとそこには全て放庵と過去の恩田の存在が関係してくる。
恩田のせいでリカが不幸になったと不憫に思いつづける磯川。
深まる謎の中、金田一耕助の真相の解明が始まる・・・・


石坂浩二演じる金田一の表情がいい。そして、若山富三郎の磯川警部、この老刑事もいい味をだしており、また哀愁が満ちている。そして当然冴える市川監督の演出、構成・カット割り。全編を支配する鬼首村のよどんだ暗い独特の雰囲気。


2番目の殺人がおき、村人と恩田の関係が判明してくる。そんな中、旅館の部屋で女中と話している最中、鏡に映るみかんを見てあることに気づき、頭を抱え込む金田一。
そして、金田一は事件の原点を探るため、一人神戸へ向かう。

神戸で成果を得て村に戻った金田一、いよいよ事件の真相が彼により明らかに・・・・

磯川は犯人がわかったとき落胆し、金田一に問いかける。金田一は言葉を発せずただ悲しい顔をする。

村人にも、磯川にも衝撃をあたえた真相。

悲しみに満ちた終盤。
磯川が言う、『失ったものはいつも大きいんじゃ』

全ては、あの沼が、人食い沼がのみこんでいった・・・

犯人が沼から死体で引き上げられた。青地歌名雄が犯人の顔を見るために走ってきた。それを止める磯川。金田一は言う、『歌名雄君の好きにさせてあげたらどうでしょう』。


最後のシーン。汽車に乗り込む金田一。見送る磯川。

汽笛が鳴り響くなか金田一が口を開く、
『磯川さん、あなた、リカさん愛してらしたんですね』
磯川は、聞こえず『えっ、何ですか?』

金田一は無言で頭を下げ、去っていく。
総社(そうじゃ)の駅のホームで・・・


  エンディング


画像


画像


画像


※映画上、犯人はキャストで分かりきっています。そのことでこの作品を評価すると話になりま  せん。解いていくプロセスと金田一の表情を是非鑑賞して下さい。


※私のこの市川版「悪魔の手毬唄」の最新の感想は、

  http://toridestory.at.webry.info/200702/article_1.html

  に記述してあります。
    


 





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「悪魔の手毬唄」
ボクは横溝正史の金田一シリーズも好きなのですが、石坂浩二が金田一に扮する市川崑監督の「悪魔の手毬唄」が一番気に入っています。 ...続きを見る
Authentic=ホンモノ?
2006/10/06 00:59
リカさん.
-市川 崑 監督- 「 悪 魔 の 手 毬 唄 」 1977.4.2 公開 東宝 144min カラー/ビスタ1:1.5 ...続きを見る
15夜通信
2006/10/09 19:35
犬神家の一族
12月16日に公開される「犬神家の一族 」 それに合わせてか、先日、日本映画専門チャンネル で、“24時間 まるごと金田一耕助”という企画をやっていました。 ...続きを見る
お日柄もよく映画日和♪
2006/11/06 23:40
「悪魔の手毬歌」と「獄門島」
 連休はどこも行かないのでCATVの日本映画専門チャンネルで やっている金田一耕助シリーズの「悪魔の手毬歌」と「獄門島」を見ていました。 リアルタイムで映画館でも見ましたが、このシリーズ好きなんでね。  本当は「犬神家の一族」が一番見たかったんだけど、そ.... ...続きを見る
トリ猫家族
2006/12/04 16:32
映画評「悪魔の手毬唄」(1977年版)
☆☆☆☆(8点/10点満点中) 1977年日本映画 監督・市川崑 ネタバレあり ...続きを見る
プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
2006/12/07 03:03
悪魔の手毬唄(1977)
『犬神家の一族』(1976)を見たならば、次は『悪魔の手毬唄』(1977)を見るべきでしょう。市川崑監督×石坂金田一シリーズの2作目。シリーズの順番というよりも、物語はこちらのほうが好きだから。前作以上に、とても切な& ...続きを見る
Belle ?poque
2007/01/21 21:17
『悪魔の手毬唄』この映画を見て!
第139回『悪魔の手毬唄』  今回紹介する作品は市川崑監督が石坂浩二を主演に据えて制作した金田一耕助シリーズ第2弾『悪魔の手毬唄』です。この作品は前作『犬神家の一族』の大ヒットを受けて、東宝が短期間(約6ヶ月)で制作したのですが、前作を凌ぐ完成度を誇っています。ストーリー、演技、映像全てが重厚で大変見応えがあります。  ...続きを見る
オン・ザ・ブリッジ
2007/02/01 21:46
「悪魔の手毬唄」(2)
昨日のPVレポートでは「悪魔の手毬唄」が多数でした。おそらくNHK-BSで放送されていたからだと思います。ボクもDVDを持っているにもかかわらず、また見ていました。 ...続きを見る
Authentic=ホンモノ?
2007/05/01 11:49
「悪魔の手毬唄」
石坂浩二主演の「悪魔の手毬唄」を観ました。 ...続きを見る
★ チョキチョキ日記 ★
2007/05/08 00:11
悪魔の手毬唄
市川崑監督+石坂浩二主演の横溝正史原作ミステリーの映画第二弾が本作、悪魔の手毬... ...続きを見る
Master's Square Ver....
2007/06/14 23:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは.ご来訪及びTB,ありがとうございます! 市川版の金田一の名コンビといえば,この作品の若山さんと石坂さんのコンビと「病院坂首縊りの家」の佐久間良子さんと小林昭二さんかなと思います.それにしても若山富三郎は,ええなぁ思います!(京風に)

15夜通信 http://kame15ya.jugem.jp/
ゴーシュ
2006/10/09 19:38
こちらへもコメント&TBありがとうございます。
「病院坂」の2人もいいですね。

本作のこの2人、コメントしたようにあの場面は2人のやさしい顔が忘れられません。2人のシーンはこの映画で暖かみを感じます。
イエローストーン
2006/10/09 20:06

厳選記事

村に伝わる手毬唄、それは悪魔の殺しの数え唄に・・・ 「悪魔の手毬唄」 取手物語〜取手より愛をこめて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる