取手物語〜取手より愛をこめて

アクセスカウンタ

zoom RSS オリーヴの威力

<<   作成日時 : 2008/04/28 18:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私は、2ヶ月に一度、持病の関係で通院している。

その度に血液検査をしているのだが、このところコレステロールが高かった。
まあ、ブログにみればお分かりの通り、あれだけ好き放題たべていればね・・・。

そこで、前回コレステロールを下げる薬を処方されたのだが、以前、違う薬だが、副作用の兆候がみられたので、服用を中止した。
その経緯があるので、私は服用したくなく、まあ、週末はある程度、外食で好き放題たべているのだが、平日は、ちょっと食事に気をつけてみた。

これは以前から、平日は気とつけていて、
夜に、納豆。
ナットウキナーゼがコレステロールや中性脂肪を下げるのにいいらしい。
そして、御飯はさめた御飯。
これは、ナットウキナーゼは熱に弱く、約60度で死んでしまうらし為。

そして、鯖。これの素焼き。
青魚がいいらしいのでね。

そして更に、タマネギとピーマンとキャベツの炒めもの。

しばらく前から平日は基本的にこの食事を続けた。
あの〜、私は基本的に毎日同じメニューでも大丈夫な人なんですよ。

まあ、これでも週末のツケのせいか、コレステロールはさがらなかったのだが、前回の再びのコレステロールの処方により、ちょっともう少し、本気で制限してみた。
もちろん、平日だけだが。

上記のメニューを基本に、オリーヴオイルを加えた。
先月までも、油は特保の油を使用していたのだが、昔、ナスのオリーヴ焼きなどを食べていたのを思いだし、そのメニューを復活させた。
そして、野菜炒めも油をオリーヴオイルに。

さらに、週末家で飲むのを、赤ワインにし、つまみもオリーヴのカクテルにした。
これは量が過ぎると、塩分が心配なのだが、そこは適量で。


すると、本日通院検査だっただが、LDL(悪玉コレステロール)が44下がった。
主治医に実は、薬を服用していない胸をつげるとちょっと驚いていた。

これなら、コレステロールの薬の服用はちょっと見合わせて、食事で頑張ってみましょうとのことになった。
もちろん、医者には週末の好き放題食べていることは・・・・。


しかし、オリーヴオイル効果だよね。どう考えても。

オリーヴの威力、おそるべし・・・・・。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

厳選記事

オリーヴの威力 取手物語〜取手より愛をこめて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる