取手物語〜取手より愛をこめて

アクセスカウンタ

zoom RSS 客に対する配慮・想いの欠如、非常に不快なカスミ取手店 続編

<<   作成日時 : 2008/05/17 19:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、カスミ取手店の接客というものあり方、また配慮の欠如に非常に不快感を憶えると記事を書き、カスミのお客様相談へのメールをいれた。

以前、雪カキの時に感じていたことだが、
(メールをいれたら、すぐに取手店から電話があり、朝雪かきしたという事実と今、雪かきしていますとの電話をもらい、さすがだと感じ感心した。
だが、翌日おとずれると指摘した入り口にはふみかためられた凍った地面、即日と同じ状況であった。
私は、もう電話などいらない、非常にがっかりしたおいう旨を、再度メールした。
すると、まあ電話はことわったのだがらいいにしても、メールでも本当に返答がなかった。
その場合、いくら電話はけっこうとこちらが言っても、メールで、今一度指導をし、今後このようなことがなきよう・・・・ウンヌンを返答してくるのが常識というか、接客業の基本であろう。)
私はその「お客様相談」自体にがっかりした・・・。


商品について、接客・サービスについて、
お気付きの点などがありましたら、ご意見・ご感想をお寄せ下さい。

とある、この「お客様相談」。

しかし、実際には少数の意見などどうでもいいとおもっているのだろうか。
昨日も文句をいってきたうるさい客だから、無視ということか。
いや、お客が電話などいいといっているから・・・、それが真の対応なのだるうか・・・。



私は本日、私が過敏に、過剰になりすぎているのかと今一度、問うてみた。
以前、自身が接客業にいたために。

いや、そうではない。
会社で、同僚の男女にこの話しをしても同様に、不快だという意見だった。
店内を代車に荷物をのせて、お客がいる中通るときに、普通は、
「失礼します。」とか、「後ろ通ります。」
と、一声かけるのが接客の常識、いや人としての常識であろうという結論、賛同の意見ばかりであった。


私は以前、旅行の仕事をしていたのだが、
遊びで熱海のある旅館に泊まった。
朝、フロントの前をとおり、大浴場に向かった。すると、フロントに当然人がいたのだが、挨拶をしない。
お客がフロントの前を通るのに、
「おはようございます。」
がない。
私はこのようなホテル、旅館ははじめてだった。
普通、フロントの前を朝とおれば「おはようございます。」とう。廊下で仲居さんや布団敷きの係員とすれ違ったも挨拶する、それが普通であろうし、接客業として当然であろう。
私は、こんな旅館、仕事でお客に紹介したり、手配はできないと以後、絶対そのホテルは使わなかった・・・。


カスミも同様である。
必要以上に、「いらっしゃいませ。」を連呼することはない。
だが、棚などを整理、商品補充している店員がいる。その棚にお客が近づく。黙ってどくのか。
普通、
「どうぞ。」とか、「いらっしゃいませ。」
と、一声かけてどくのが接客業の常識、いや人としてもそれが常識だろう。
接客のなんたるかが、まるでなっていない。

人によっては、店内ですれ違った時に「いらっしゃいませ。」「どうぞ。」などと声をかける店員の方もいる。
それ故に余計に、そのような接客のなっていない店員にはハラがたつ。接客業につくべきではないし、店としてもきちんと指導すべきである。


また、レジ台の件についても、機械のせいか、なんだがしらないが、カゴを縦長方向におけば待ち客のカゴも二つのるのに、カゴをつめないのは、客への配慮、想いの欠如にほかならいない。
昨日も記述したが、機械のせいなら、その位置を考慮して付け直すべきである。
実際に、ヤオコーなどは、補助台もあり、待ち客のカゴは3つはおける。
そして、店員が計算する客のカゴと次ぎの待ち客のカゴを一緒に手につかみ、レジ方向へつめる。
非常に、待ち客に対しても配慮が感じられる。
カスミには、その配慮が残念ながら一切なく、非常に不快感を憶える。


カスミの「お客様相談」に昨日の夕方メールし、今だなんの返信もない・・・・。
今回、電話は書かなかったが、メールは返信すればいいだけのこと・・・・。


単に対応がおくれているのか。

それとも、以前も文句を言ってきた客、こんなうるさい、文句ばかり(と言っても雪かきの件、一度だけだが)の客は無視してもいいと、こんな奴が騒いだところで別にカスミには何の影響もないということか・・・・。

まさに、ひとり1人の意見、少数意見など無視ということか・・・・。
そうだとしたら、非常に残念なことである。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

厳選記事

客に対する配慮・想いの欠如、非常に不快なカスミ取手店 続編 取手物語〜取手より愛をこめて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる