取手物語〜取手より愛をこめて

アクセスカウンタ

zoom RSS 今宵は赤ワインで2

<<   作成日時 : 2008/05/31 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

明日は友人E君、そして久しぶりにY君の3人で飲みに行く予定。

今宵は、家でひとり静かに赤ワインを。


ワインはスペインの安い赤。
ミディアム。
画像

これがけっこうバカにならない。うまい。


そしてつまみは、ガーリックフランス。
画像


フランスパンか、くさ〜いチーズさえあれば通常は何もいらない。
ほんとはワインもフルボディがいいのだが・・・。


しかし、今宵は贅沢にも他にもつまみが。
駅ビルの「フロ・プレステージュ」でかってきた。

プロヴァンスのオリーブカクテル
画像

最近、このオリーブに凝っている。
そう、あのオリーブ効果で悪玉コレステロールが40もさがったので。
しかし、他にいろいろ食べては・・・・。


あと、タコのマリネ
画像


あと、正式な名前をわすれたが、いつも買う海老のペンネ
画像


これらをつまみに、懐かしい歌をYOU TUBEで聴きながら赤ワインを。
至福の時・・・・・。



歌というのは、恐ろしい。
一瞬でその当時に連れ戻してくれる。
今、ASKAの「はじまりはいつも雨」を聴いている。

う〜ん、当時を、さまざまな出来事が走馬燈のように頭をかけめぐる・・・・・。

しかし、最近もう歳なのか、最近の歌に興味がない。
というか、好きな歌手がいない。
それと私の好みはかわっていない。しかし、好きな歌手が歳をとっていき、曲調がかわってしまった。
アリス、これはグループとしてないが、チンペイさんもベーやんも当然なのだが、若いころの曲調とは変わってしまった・・・。

千春は、やはり初期がいい。私の中ではアルバム「浪漫」まで。

SASも、厳密にいうと、桑田のメロディラインもやはり歳をとったとの思いがする。


今聴くのは、ミスチルと宇多田くらい。
あっ、コブクロ「蕾」はいいね。

あとは昔の曲の断然いい。

アリス、千春、甲斐バンド、SAS、チャゲアス、ドリカム、谷村や堀内のソロ、そして八神純子、沢田研二、太田裕美、かつてのフォーク、ニューミュージック、歌謡曲などなど・・・。

なぜ今の曲をいいと思わないのか・・・。

心に、感性に揺さぶりを感じない。
昔の歌謡曲のがはるかに、単純なだけにそのメロがいい。心にしみ、感性に訴えてくる・・・・。

やはり四十を過ぎて、歳なのか・・・。ガキ共に共感できないのか・・・・・。
昔を、ただ昔ばかり懐かしんでしまう・・・・。










最近週末はフロでつまみをかって、赤をやるのが習慣。
過去に買ったおつまみをここで紹介。

アボガトと生ハムのサラダ
画像

これは4月のサラダとしてうっていたのだが、なかなか美味しかった。

アンチョビのオリーブカクテル
画像

これも美味しい。アンチョビはいいよね、ピザなんかもいい。

ジャーマン
画像

フロのはチーズもはいっていて、つまみには最高!

エビとブロッコリーのサラダ
画像

これも捨てがたい!



これじゃ、いくらオリーブ効果とポリフォノール効果を期待しても駄目か・・・・、。





しかし、上の5枚と下の写真、明らかにその画がちがいますよね。
これ上の5枚はあたらしくかったデジカメで撮ったんです。

こんなに明らかにちがうんですね〜。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

厳選記事

今宵は赤ワインで2 取手物語〜取手より愛をこめて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる