取手物語〜取手より愛をこめて

アクセスカウンタ

zoom RSS 米国初の黒人大統領。

<<   作成日時 : 2009/01/24 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨晩酔った勢いで、またまた記事を書いてしまった私。

当然自分の本音を記述したのだが、半分は覚えていない。

誰にも相手にされなくとも、やはり私は本音を書き続けることしかできない。
好きなときに、好きなことを書く。

誰のためでもない、自分の為。

自身の思いを記述していることで安定している自分がどこかにいる。
故に私はたとえだれも訪れてくれなくても、自身の思いを叫び続けるだけである。


と、そこで今私の一番の気になること。
それはオバマ大統領である。

彼は無事にその任期を終えることが出来るのだろうか。
もちろん、そうでなくてはならないし、そうあってほしい。

だが・・・。


このことにはあまり表だって皆テレビなどではふれないが、気になるのは私だけなのか・・・。
いや誰もが気になっているはずである・・・。
あのアメリカで、黒人大統領・・・・。


もう、アメリカは、真に自由の国、人種差別のない国になったのか。
本当にCAHGEしているのか・・・・。

それを知らないのは私だけなのか・・・・。

私は大変残念なことながら、全てのアメリカ人がそうだとうは決して思えない・・・・。


だが・・・
そうであれば私は少しはアメリカを見直すであろう・・・・。



下記のような記事もあり、まあその通りでが、本当にそうであればいいのだが。


本澤二郎の国際評論「オバマ暗殺は杞憂」


歪んだ思想の持ち主が、自身の思いだけで現実をみずに暴走しないことを祈るばかりである・・・。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

厳選記事

米国初の黒人大統領。 取手物語〜取手より愛をこめて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる