取手物語〜取手より愛をこめて

アクセスカウンタ

zoom RSS 感情にまかせて・・・・。 (追記)

<<   作成日時 : 2009/02/28 14:13   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

先ほど、ある方からコメントをいただいた。

誤字は気になります。
公表しているのだから、自分の文章にもっと責任をもたれては・・・。

正におっしゃるとおり。
内容には責任をもつつもりです とお応えしたのだが、結局、誤字・脱字、つまり変換ミスやミスタッチが多く、再確認せずにUPしてしまうのは文章に責任をもっていないのである・・・。

うん、実際言葉がない・・・・。


誰のためでもない、自身のために、最近は各種の心の嵐がふきあれる中、自身の理性のバランス保持の手段でもあったのだが、やはり誰も読まなくてもいいとはいえ、公表して誰でもみることができるのが現実。

いまでも、内容的には(人をバカよばわりしたことは問題だが)、常識的な行為について等間違いを書いたつもりは当然ないが、やはりやたらめったら感情にまかせてキーボードをうつことは問題で、その怒りにまかせての文調は、非常識な行為にはいるのであろうな・・・・。


反省・・・・。



だが、注意はするけど自己のバランスを失うわけにもいかず、そして気性とはなかなかかわらないだろうな・・・・。
まあ、文調とミスタッチには気をつけよう。
ご指摘、ありがとうございます。







【追記】

上記のコメント、ご指摘は素直にうけいれられ、自身反省する限りだが、

だが、やはり非常識な人間には私はこれからも腹をたてる。
これはやはり、いや当然変えられない。

小さなことなら、尚更、周囲への配慮や気配りを欠くような非常識には腹をたてずにはいられない。
そして、ブログあらし なるようなそれこそ、自覚した上の非常識な輩のために自身のブログを変えるつもりはない。
それは非常識に屈するようなもの。

文調やその記述表現およびミスタッチや変換ミスによる誤字脱字にはご指摘を受けたとおり、気をつけるが、書きたいことを書けないようなブログであれば意味はない。もちろんその内容はその人間の常識による。

そう、私は書きたいことをかくだけである。



ふっ、これが感にさわりあらしをよぶのかな、それならそれで、いや、それもよし。
こちらも嵐となるだけである。



というか、すでに心の嵐の中・・・・、長い、そう長い・・・・・。





まあ、わからない人は、そして意味不明な奴は相手にしないというのも、いやそれが一番、楽な選択か・・・・。







しかし、こんなブログでも読んでいる人、いるんだね〜。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
貴殿の非常識人に対する怒りの記事、ごもっともで同感です。
ご自身で指摘してましたが、あまりにも感情的な文体と罵倒する文言は、良識を疑われるのでは?
せっかくの良いエントリーが、常識のない文体と文言で台無しではもったいないですな〜
From 2ch
2009/03/02 22:05
From 2chさんへ

こんばんは。

ご指摘ありがとうございます。
非常識に怒りを感じ、感情のまま記事にし、自身が非常識な行為をしておりました。

非常に細かなことといえばそれまでですが、このようなことは、つまり周囲への互いの配慮と優しさというのかな、それはなされて当たり前、まさに常識的な行為だとい思います。それが何故と、あまりに怒りにふるえ、過激な文体となってしまいました。

これでは私自身も非常識の同類と、今は反省しております。
今後もこのような日常の中の非常識に腹をたてることがありましたら、記事にする所存ですが、感情を抑え、文体・文調に気をくばり、自身が常識を守るよう心がけるつもりでおります。

コメントありがとうございました。
イエローストーン
2009/03/03 19:08

厳選記事

感情にまかせて・・・・。 (追記) 取手物語〜取手より愛をこめて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる