取手物語〜取手より愛をこめて

アクセスカウンタ

zoom RSS カスミ・・・。  

<<   作成日時 : 2009/02/20 00:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 19

ブログの内容が、あることに対する怒りの記事が、人に不愉快な思いをさせる場合がある。

そう、それはたぶんその怒りの対象となる行為を自分がしたり、それに怒りを感じない人がそうなのであろう。

私も他の方のブログを読んでいて、まあ怒りとは違っても、自身の思いと違う内容が書かれていたものには反論のコメントをいれたことがある。

冷静に対応する方、無視される方、熱く反論されてくる方、様々である。


私は、そう、この性格である。
噛みついてきたものには、噛みついてしまう・・・・。

そしてその後は相手にしない、自分勝手な人間である・・・・。
そして、そう学のない、おまけに文才もない、バカな人間である。


だが、自身が全て正しいとは思わない。そして、その怒りの記事が極端な内容である場合も当然ある。
つまり、怒り心頭で、まあ、それもわざとである部分があるのだが、取り乱して記述しているからである。

故に、直接的表現をし、それが読まれた方には不愉快なのであろう。
まあ、当然である。


ブログで、「バカ」と記述すること・・・。
ふっ、時にはそれもありであろう・・・・、限界をこえて自己のバランスを保つために私的には。

とくに、あえて言い訳をすればここ最近心労が重なっている・・・・。
だが、それはその怒りをブログで記述する点とその直接的な表現においてへの影響である。


不愉快であれば、別に読んでいただかなくてもけっこうである。

そう、私は誰のためでもない、自身のために記述しているのである。


そう先日の記事、

レジで腹が立つバカな客』。

これはこのときの私の本音、本心である。

これに対し、カスミさんから次のようなコメントを頂戴した。

>慌てると釣銭、クレジットカードなど落してしまうこともあります。日が暮れるわけないでしょう。
 私は人をバカバカという奴が本当のバカだと子供にも教えています。
 もう少しカルシウムでも摂ったらいかがですか?
 同じカスミを利用するものとして不愉快です。

カスミ
2009/02/18 15:57


まあ、これに対して、カスミさんは噛みついたわけではなく、ただ不快に感じコメントをくださったのだろうが、まあ、若干首をかしげつつも、私は、いや私がまあ、噛みついてしまったのかな・・・・。



私も、私が全てがただしいとはおもわない。いや、当然そうであるわけがない。
そして、私は別に常に全てのことに怒りを爆発させたがっているわけではない。


しかし・・・・、冷静になればなるほど・・・・。
はたしてこのコメントは・・・・?
はあ?

怒りが・・・ふたたび・・・・。



レジで、すいているときはいい。
後ろに会計待ちの客がならんでいなければその場でのんびりと財布に釣り銭をしまってもいいであろう。

しかし、後ろに次の会計の客がならんでいる。
そして、自分は会計がおわっている。
私も記事では怒りのあまり極端な記述をしたが、別にすぐにどけとはいなない。

だが、それこそ程度がある。

もう、自身は会計がおわった。
そしてレジの係員も次の客のかごの計算にはいっている。
当然、次の客は、レジのお金を置く会計台のところへ進む。

そこに、すこしでもカゴと自身の身体を先にすすめてよけていればまだわかる。
それを会計がすんで、もう次の客の計算にはいり、次の客がその会計台の処へ移動してくる段になってまで、いつまでもいつまでも、それこそ、この表現がピッタリなのだが、日が暮れるのではないかとおもわれるほどのんびり、その会計した位置から横に一歩もずれることもせずに、釣り銭を財布にしまっているような人間、それは私には常識がないとしか思えない。

つまり、私の感情にまかせたあの怒り心頭の文調には問題はある。あるいみ確信犯なのだが。
しかし、その文長に怒りを感じて、記事の本質をみようとしないことも哀しいことである。

そう、論点がすれており、文章的な比喩表現をそのままとらえられてもこちらとしては、あきれてしまう。
誰も財布に釣り銭をしまのに日が暮れるわけはない。
そんなことは誰でも、幼稚園児でもわかること。
この比喩にはその人間の非常識をこめたのである。
そう、それくらい常識的範囲をこした時間そこに居座ることを表現したのである。
まさか、このようなことは解説するはめになるとは、夢にも・・・。

私もすこしの時間そのレジ台にとどまることを否定、批判しているのではない。
当然、釣り銭を落とさぬ様、クレジットカ−ドをなくさぬようゆっくりとしまうのは構わない。
後ろの人を待たせるという点では、あわてて床にばらまいてしまったほうが返って迷惑であるし、そんなことで紛失をすることになればナンセンスである。

だが、自身が会計がおわり、次の人の会計にはいっていることも事実である。
自身の釣り銭をなくすから、後ろの人はいくらまたせてもかまわないという理屈は通じない。
後ろに人が並んでいる場合、レジとは列の流れである。
自身のつり銭の紛失を防ぐためにゆっくり釣り銭をしまうから、次の人は会計ができなくてもいい、待っていろと、その列全体の流れはとまっても構わないというのは非常識にほかならない。

そう、周囲に気を配り、その状況に応じた対応、行動をとることが常識のある人間の行動である。
いつも私がそうしているからは、身勝手にほかならない・・・。


次の人がカゴ一杯の買い物をしているとは限らない。中にはガム一つの人もいるかもしれない。
つまり自身の釣り銭をなくすからではなく、そのことを思うのも当然いい、だが後ろにも注意を引き、気配りをすべきである。そう、列にならんでいる人がお互いに。

自分の会計が終わったから、後ろは待てばいい。そんな自分勝手な、周囲への配慮のない人間を私は非常識なバカと言わざるを得ない・・・・。

理想は、記事でも記述したように、釣り銭をぐちゃぐちゃになろうがギュとの握りしめ、カゴを手にしてすみやかにレジ台をあとにし、レジ袋に買い物商品をつめる台へ移るべきである。そしてそこでゆっくりと財布にしまえばいい。
これは間違っているはずがない。

だが、全員にそうしろとも決していわない。私自身もそうしないときもある。
その場で私自身釣り銭をしまうときもある。
じゃ、どうするべきか?

私がなぜこれほど怒りをぶつけているのか?

それは会計をした場所、つまりあのお金をおく台の前に会計が済んでからも一歩も動かず、そして急ごうともせずに、次の人がその会計台にお金を置く段になってまでも、そこに居座っている、それが当たり前のような顔をしている非常識な奴にに腹をたてているのである。
そして始末の悪いことにそいつは自身が身勝手な人間とは、悪いとは欠片も思っていない・・・・。

そう、これはあのコメントと一緒なのである。決してカルシウム不足などの問題ではない。
自己中心の身勝手な、周囲への配慮と気配りをしない非常識な行為、思いの人間・・・。
その常識のない、自身が間違ったことはしていないと、自身の釣り銭などをなくす心配しかしていない身勝手な非常識な人間に、そしてそれが正しいと思っている非常識さに腹をたてているのである。

じゃ、どうする?

何故、一歩横にずれることしない!
ただの一歩でいい。

次の方に『どうぞ』との気持ちをこめてなぜカゴを横にずらし、自身の身体を一歩横へずらさない。
実際の距離ではない。まあ、その程度動かれてもという場合も実際なくはないが、それではない。
気持ちの、配慮の問題である。

次の方に『どうぞ』と会計の終わったものとして、列全体の流れをとめないよう配慮し、なぜ一歩よこにずれて釣り銭をしまわないのか。
(当然、一歩ずれたからといって、常識はずれな時間そこに居座ってはおなじであるが)

どうして、たかが一歩、されど一歩。
その一歩が動けないのか。
なぜ?
何故、自然と一歩動かない。
考えなくとも、人間としておこなうべき当然の行為である。
なぜ、それをしない人間がいるのか・・・・。

私には、その常識のなさが到底理解できない。t
次の方への、そこに居座るものとしての当然の思いと行為、そう、『どうぞ』との思いをこめたその一歩。

こんなことは書かずとも人間として自然におこなわなければならない当然のこと、そう常識である。


それをそんな小さなことでと思う奴、そんな身勝手な人間は、非常識な人間は、実に哀しく、みにくく許せない。
そのような周囲への気配り、配慮をしない自分勝手な人間を、そんな小さなことに腹をたててとあくまで自己中心的な考えを押し通す人間を私は決して許すことはできない。
常識のない人間であり、そういう奴をバカと言わざるを得ない・・・・。


そう、私には、常識のないバカとしか思えない。


そして、以前にも記述したように、次の客がならんでいるのにカゴを先につめない奴、そして行列をなしているのにあきらかにマニュアル的にバカ丁寧にレジを打ち(それがその人の能力の限界なら仕方がない、しかしそれとは明らかに違う)、臨機応変は対応をしないレジ店員、店内で客の後ろを荷台をおして通るときに『失礼します。』や『荷物通ります』の声をかけない常識のない奴などには私は腹が立たずにはいられない。

そして、バカと思わずにはいられない。

全てのことに腹をたてないわけではない。私もカスミはこれからも毎日利用する店である。
気持ちよく買い物がしたい・・・。
だが、そのカスミでこのような思いの人間と一緒に買い物をすると思うと、こちらの方が、もはや不快や不愉快ではなく、そして腹が立つのを通りこしてあきれるばかりである・・・・。


しかし、カスミだけではない、街には周囲への配慮が欠如した非常識な奴が多いことも事実である。
車の駐車もそう。lこの際、駐車違反はあえて棚にあげる。
迎えなどで駅周辺に車で迎えにいく。
丁度とめたい位置の対向側にすでに車が駐車している。
常識のある人間ならば当然、止めたいのはその車の対向側だがそれでは道を大きくふさいでしまうので、ずらして駐車するのが当たり前である。
だが、これは実話だが、私がずらして駐車していると、後からきて、まさにその私が最初に止めようと思った位置、つまり既に対向側に車が止まっているまさにその位置に車を止める奴がいる。
後に目視により確認したところおそらく30代と思われる女性である・・・。

このような常識のない奴を私はバカと言わざるを得ない。
この場合、そのバカといった私が本当のバカなのか?

そう、周囲の迷惑を考えない、自己の思いだけを押し通す、配慮のない自己中心的な非常識な人間からみれば、そう、私がバカなのであろう。

しかし、常識ある人間の判断はどうか、どちらが、あえているならバカなのか・・・。



自転車の駐車も同様である。
以前では、ヤオコーの入り口前、今はだいぶなくなったと感じるが、そして今ひどいのは駅前、ボックスヒルの郵便局側の入り口前。
人間が出入りすべき入り口目にずら〜っと自転車が駐車され、人と出入りを妨害している。
なぜ、平然と出入り口前に自転車を駐車できるのか?
その神経が理解できない。
私はいつもその自転車達を蹴飛ばしてたおしてしまいたい衝動にかられるが、理性でおさえている・・・・。

そして、車を運転していても、以前これも記事にしたように歩道のない道路。
そこを自転車で3列も横になって会話しながらすすむ主婦連中。
道路の半分近くもふさいでいる・・・・。

さらには車の運転において、脇道からでてくる車を入れた場合に、
入った車は後ろの車になんらかの挨拶をするのが常識的行為であり、礼儀であろう。
そう、かるく手を挙げるとか、軽くクラクションをならすなり、四灯を一瞬たくとか。
これをしない奴もなかにはいる・・・・。



そして先日、あるコンビニの前で小学生らしき2人組が自身の自転車を乗ってかえる際に、となりに駐車してあった他人の自転車を倒してしまった。そしてなんとその小学生は倒した自転車を起こすことなく立ち去ろうとした。
私は当然、大声でどなりつけた。
だが、その常識のない小学生たちは無視してにげるように立ち去ってしまった・・・・。


小さなこと?
すれですむのか?

全てのことに腹をたてたいわけではない。
そして怒りの記事など本当は記事には書きたくはない、しかし・・・・。

上記のことは全て同じである。
そう、すべて非常識な行為・・・・。

そう思えない人間に、問題がある・・・・。



他の方がいかに先日の記事に不愉快におもわれようとも、間違いだといわれようとも私のこの思いは決してかわらない・・・・。

そして、当然、私も非常に不愉快なのである、そして許せないのである、その行為が・・・・。





私の先日の記事はたしかに読んだ方に不快をあたえたであろう。
その文調故に。
それは否定しない。

いかなる非常識なことに遭遇しようとも、腹をたてようとも、むやみに人をバカよばわりすることは愚かな行為であり、それ自体が非常識な行為である。と、そう批判、抗議、非難されるのなら理解できる。
当然であり、私も素直に認め、反省し、謝罪する。

しかし、その文調にのみ腹をたて、記事の本質をみない、そしてその非常識なレジでの行為を肯定し、カルシウムの問題だなどと、つまりイライラし、小さなことに腹をたてすぎたなどと全くの話にならないコメントをしてくる奴に私は噛みつかずにはいられない。
そして、腹がたつのを通り越して、あきれはて、笑ってしまうかぎりである・・・・。

このように自身の非常識を全く自覚せずに、はずかしくもなく逆ギレのごとく睨みつけたりする人間をみるに、モンスターペアレンツに代表されるような非常識な人種の存在を実感させられる・・・・。
そう、本人は自覚なくとも、全く違うと言い張ろうとも、常識ある人間からみれば間違いなく同人種である。
周囲への迷惑をかんがえない、周囲への配慮を考慮しない、気配りと礼儀、常識の欠如した、そして自身が正しいと思いこんでいる救いようのない自己中心的な、身勝手な考えをもつ非常識人。



そして、人をバカ呼ばわりする行為は愚かな行為であり、決して子供にはさせてはいけない行為である。
子供に人をバカよばわりすることは愚かなことだとおしえることは重要なことの一つである。
そして、それと同時に人からバカとよばれるような人間にならないようにおしえることも重要なことの一つである。

そう、この意味、当然常識ある方ならわかりますよね。

そう、当然、周囲への配慮、気配りのできない自己中心的な、身勝手な非常識な人間になるなということです。





私は今後も、理不尽なことや不快なことがあれば記事にしていくであろう。

そして、私は、他人をバカよばわりすることは決していいことではない、悪いことである。
カスミさんがおっしゃるとおり、本当は、私自身が本当のバカなのかもしれない。

明鏡止水の如く・・・、そうありたいと願いつつも、私は決してそうはいかない。
しかし、その平穏なる心を乱す何かが日常には多すぎる・・・・。



それに気づかないのは、つまりバカをみてバカと思わないのは、つまり、非常識な行為を非常識と思わないことはそれこそ問題であり、バカであると私はおもう・・・・・・。



ふっ、要はこの記事もそのバカなことなのであろう・・・・、その人からすれば・・・・・・。

人をバカと呼ぶ非常識・・・・・・。

だが、それは理由無き発言、思いではないことだけはたしかである。
何故、そう思うのか、バカと非常識にも思ってしまうのか、それは、その根源にはある非常識が先にあるからである・・・。


非常識なことに腹をたてるのは、その怒りの程度の差はあれ、当然の、ごくあたりまえの、常識的なことである。
腹をたてないほうが、いや、非常識と気がつかないことのほうが異常である。


公開しているから言い訳になるが、要は自身の思いにすぎない・・・・・。
不快な方には、立ち去っていただくしかない・・・・・.。

当然、私が全て正しいとは思わない。
このバカの件も含め、私もおおくの非常識をおこなっているのだろう。
だが、それを指摘、注意したり怒りをあらわにしてくれる人が少ない今、互いに気をつけなければならない・・・。


最後にいえるのは、私の思いが小さなことに腹をたてすぎだと思うような、自己中心的な、配慮と気配りのできない非常識な人間にはなりたくはないと私は強く思う。
そして、この思いは誰になんといわれようと変わらない・・・・。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
主に同意です。 ほんと、特に30過ぎたオンナは自分のことしか考えて無いですよね。40過ぎはもっと酷い。さらに50・・・もはやソレは痴呆、と思って泣き寝入りするしかないのか。
私はソンナ輩に遭遇した場合、もちろん注意をし、「もっと周りに目を配って生きたら?その歳までナニを学んできたわけ?」と言っておきます。
気を配れない人間には一生子供を作ってほしくないですよね。そんなDNAは、この世の中では邪魔でしかない。 
「カスミ」を名乗って書き込みしたのは張本人か、同類ですよ。 リア友ってことも有り得ますね。類は友を呼ぶ、ですから。 イタイですね。
「ウマシカ」って。空気感染しているのではないかと思うほど、いま世の中に沸いて出てきてますよね。
お互い、感染に気をつけてましょうね。
そして「ウマシカDNA」を持つ輩をまとめて駆除してやりましょうよ!
執行委員
2009/02/22 03:36
執行委員会さん、こんばんは。

レジの件は、男性でもいますよね。仁王立ちして一歩も動かずに、わざとじゃないかと思うほど、ゆっくり財布にしまっている奴・・・。

まあ、偏見ではないですが運転の件などもふくめて年配の女性のほうが、確率的にはたかいですかね。

そして自身が非常識でないと思ってしまっている点が始末に悪い。

年齢をとわずに、日常の中で首をかしげること、つまり非常識だなと感じ、怒りやあきれることが多々ありますね。非常に残念なことです。
イエローストーン
2009/02/22 21:45
記事にもしましたが、今は平気で逆ギレしてくるような輩がいる現状で、注意や怒りをあらわにする人がすくない世の中です。
ささいな非常識な行為を注意したことで喧嘩になったり、中には暴行をうけたり、死にいたるというような極端な例までそう珍しくない世です。
傘を振り回すように歩く奴を注意したところ、その傘で目を突かれたというような例もありましたね・・・・。

ぶっそうな話になってしまいましたが、
犯罪はもう論外で、今回のレジの件は人に危害をくわるような類ではなく、同等に語るのようなものではないだろうって!?
たしかにそうかもしれませんが、決してそうではないですよね。
同じ非常識な行為なのです。
こういう、小さなことこそ、注意しなくては、いや、こんなことは注意せずとも自然とできなくてはいけないことなのですよね。

そうであるからこそ、つまり逆ギレの件も含め、このような世の中であるからこそ、お互いに周囲への配慮、気配り、思いやりとうものに注意し、礼儀や道義といったものを日常の中で大切にしたいですよね。

イエローストーン
2009/02/23 00:53
そして互いが理性を失うことなく対応し、ささないなことでも非常識な行為を本当に排除したいものです。

ほんと感染には気をつけましょう。
コメントありがとうございました。
イエローストーン
2009/02/23 00:54
たかが反論コメントにいちいち記事を立てるのも、バカだし、1件の同意コメント(自演)に水を得た魚のように3件のコメントつけるとか気持ちが悪い。

頭をよく見せようとして回りくどい文面使ってるけど、誤字脱字ばっかりで、バカ丸出しでござる。しかも同じ事何回言ってるでござるか(笑)

このURLを2ちゃんに貼ってくるでござる。ニンニン。
ニンニン
2009/02/28 00:09
ニンニンへ。

誰が頭をよくみせようとしているんだ、てめえがバカだ!

誤字、それがどうした。そんなことは内容には関係ない。
小さなことでいちいちなどといっているてめえが非常識な大馬鹿ものだ!

バカはバカだ。

いくらでも相手してやるぞ!

なめるな!

ニンニンだと、むかつくんだよ!

いくらでもコンメトしてこい!

同じこと、何度で俺は記事にする。

てめえは頭いいんだろうよ、それなりに相手してやるよ。

バカなりにな!
イエローストーンプロ
2009/02/28 01:29
そう、俺は水を得た魚だ!

それで?
イエローストーン
2009/02/28 01:31
俺は相手なりにいくらでも相手したやるぞ。

俺はバカでヒマな人間だ。

いくらでもバカにして、反応してこい。

どちらが非常識なバカかは、おのずと・・・・。

いいぞ、こい!

ドンドン、コメントしてこい!

どうした、稚拙にいちいち反応してるぞ!

お望みどおりだろう、早くコメントしてこい!
イエローストーン
2009/02/28 01:37
いいか、俺は俺のために記事をかいている。

他人が、そして、ニンニンなるよなバカがいくらコメントをいれてこようとも俺は一向に変わらない。

で、どうする?

てめは頭がいいんだろう、はやくコメントしてこい!

2ちゃんねる、じょうとうだ、頭がいいな〜、てめは、バカには想像がつかないよ。

そして誤字だらけだ、だから?
イエローストーン
2009/02/28 01:42
追伸

同意コメントは自演ではないんだよ!

その決めつけこそが、読み切っているというような頭の程度か・・・。

うぬぼれているのは、どちらだ。
イエローストーンプ
2009/02/28 01:58
いまひとつ、気がついたことが。

コメントは3件ではなく、1件である。
文字制限でわけただけ、読めばわかること。

内容も理解できないようではね・・・。
イエローストーン
2009/02/28 11:05
 私もカスミ取手店には怒り狂っており、イエローストーンさんには全く同感なのですが、同級生の従業員に聞いた所、去年の八月まで居た斉藤浩喜とか言う店長が八九三の様に横暴だった為に店内が無法地帯だったと言っています。今は店長が交代したので普通の店になったそうです。
デミオ
2009/03/30 11:16
その従業員(以下キャロルさん)に今連絡をとってみたら、カスミ取手店の社員は皆このブログのことを知っているらしいです。プリントアウトして配られたって。イエローストーンさんから呼びかけてみたらどうですか? 最近の取手店は働きやすいですかって。
デミオ
2009/03/31 01:30
デミオさん、こんばんは。

そですか、私もあの状態、以前の雪かきの件にしても、これはこの店のトップがダメなのだなと思っていたのですが、やはりそうでしたか。
交代して不快な点が改善されればそれでいいです。

また、プリントアウトして配られたんですね。誰もよまないブログだとおもっていたのですが、腹をたてた甲斐がすこしはあったようですね。

ただ、今日の夕方買い物におとずれたところ、奥の入り口の買い物カゴがほとんどなく、レジの横に山積みになった状態で、入り口へ補充されていませんでした。夕方の買い物客が多くなる時間帯、ちょっと残念に感じました。
タイミングがわるかったんですかね、私の。
まあ、いつも利用する店なので、気持ちよく買い物したい、それだけの思いなんですけどね・・・。

利用客も店員も互いに気持ちよく接したいものですよね。
コメントありがとうございました。




イエローストーン
2009/03/31 18:40
デミオ君から紹介(?)されたようですね。噂で聞いていたこのブログを初めて読みました。確かに去年の五月十六日ごろのYSさんから取手店への大クレーム記事がミーティングでプリントアウトして配られましたが、みんなはそれをメールだと思っていました。ブログであった痕跡は消されていたと記憶しています。そして確かに去年の八月までの店長(私は実名までは出しません)はとんでもない人でしたが、彼にボロクソにいじめられて退職したパート(男)に訴えられて巻き添えで副店長までも一緒に飛ばされてしまい、一気に雰囲気が変わりました。ただし人手不足は変わっていないので今日もYSさん御指摘の通りの状況です。どうか長い目で見てやって下さい。本部がチェックしているかもしれないのでこれ以上は書けません・・・。
キャロル
2009/04/01 03:58
キャロルさん、こんばんは。

カスミが職場として、そして店舗として雰囲気のいい店になること、また互いに不快に感じることがなるなり結果として客に愛される店になることを切望します。
これからも利用させていただきますので、よろしくどうぞ。
人手不足も解消されるといいですね。
コメントありがとうございました。
では。
イエローストーンプ
2009/04/01 17:06
このブログ全然愛こもってねーなwww

でも、こんだけ醜態さらして自ら炎上させてるようなコメントを消さずに残してるのは偉いな。
バギラ
2009/04/25 01:13
愛があふれているな〜。

そして偉い!
イエローストーン
2009/04/25 13:07
相手なりに、どのようにでも対応する。
目には目、バカにはバカに。
醜態、それも愛故に。
それが俺の愛の、愛にあふれたブログだ!
どんどん読め。

ハハハッ!!!

そしてそして、やっぱり、いや、当然ながら俺は偉い!

どうだ、これでいいか?
バギラちゃん。
イエローストーン
2009/04/25 16:47

厳選記事

カスミ・・・。   取手物語〜取手より愛をこめて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる