取手物語〜取手より愛をこめて

アクセスカウンタ

zoom RSS 永久保存版! 名作!!ひとり紅白歌合戦 桑田佳祐 

<<   作成日時 : 2009/11/03 10:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

つい最近になってようやく、桑田佳祐の「ひとり紅白歌合戦」のDVDを購入した。

今、毎日のようにそれを見て、聴いている。


あの「音楽寅さん」もとてもよかったが、この「ひとり紅白」も素晴らしい。


歌継がれていかなければいけない日本の名曲たち。

その選曲、そして桑田の歌声がいい。

欲を言えば裕次郎やロスプリ、氷雨などもいれてほしかったが、これでも絞りにしぼったのであろう。
是非ともまたやってほしいものである。



桑田は私の好みのメロディをほんとにかく。
最近はその曲調に歳を感じる部分もあるが、私にとっては日本最強のメロディメーカーである。

そして、一言で言えば天才である。



彼のデビューは私が小学生、確か5年の時。

ご存じ「勝手にシンドバッド」。
そのときに、「勝手にしやがれ」と「渚のシンドバッド」がはやっていたからつけたこのタイトル。

そして2曲目が「気分しだいで責めないで」。
この曲はサザンの中でも特に好きな曲である。

当初はその曲調からコミックバンドとさえいわれたが、サザンの、桑田の評価がガラッと変わったのが3曲目のシングル、あの「いとしのエリー」である。

メロディもさることながら、桑田の唄が大変評価された。

当時、ラジオのベストテン番組で作曲家の森田公一氏が言った。

「桑田君がこんなに歌唱力があるとは思わなかった。」





小学生の時にファンになり、いまもなお一線で活躍している彼はほんとうにすごい。



話は戻るが、本当にこの「ひとり紅白」はたまらない。

私がしらない曲は佐良直美の曲だけだった。

そして、選曲のセンス。


日本人はこれらの曲を、歌を歌っていかなければいかない。名曲ばかりである。

特に歳のせいか、最近は全てではないが、歌手によっては(私はあえてアーテフィストとはいいません。)すべてが同じに聞こえてしまうものがなかにはある・・・・。


その選曲で、特に私的にいいと感じるのは、山口百恵。

阿木・宇崎のコンビの曲でなく、「秋桜」でなく、「いい日旅立ち」であるところ。



そして、マッチ・明菜の対決と称し、「愚か者」を歌うが、これが、「愚か者よ」である。

そう、あきらかに歌い方がマッチではなく、ショーケン!

さすがだ、桑田っ!










画像


画像


画像




ただ、テレサは、「つぐない」にしてほしかった・・・・。


あと、あべ静江「みずいろの手紙」、それと「学生時代」それと・・・、ウワァ〜本人もそうだったんだろうが、キリがないっ!

やっっぱりまたやってくれ〜!
















昭和八十三年度! ひとり紅白歌合戦 [DVD]
ビクターエンタテインメント
桑田佳祐

ユーザレビュー:
昭和歌謡と桑田佳祐の ...
すばらしい!!ブラボ ...
永久保存版ですね13 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

昭和八十三年度! ひとり紅白歌合戦 [Blu-ray]
ビクターエンタテインメント
桑田佳祐

ユーザレビュー:
圧巻のパフォーマンス ...
釣りで言うところの「 ...
お宝として、とってお ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
紅白の出場者が決まりましたね
紅白歌合戦の出場者が決まりましたねいつも思うのですが、紅白どうして演歌が多いのでしょうね?NHKだけでしか見ないような人も多いような!!今年は60回記念とか楽しみにしておきましょう ...続きを見る
たらこの思いつきで日記かな
2009/11/24 15:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

厳選記事

永久保存版! 名作!!ひとり紅白歌合戦 桑田佳祐  取手物語〜取手より愛をこめて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる