取手物語〜取手より愛をこめて

アクセスカウンタ

zoom RSS オバマの良識

<<   作成日時 : 2009/11/17 18:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アメリカというのは礼儀というものがまったくない国である。

つまり頭を下げることのできない人種なのである。
理解不能。

いかに米国大統領であろうとも、天皇陛下に深々と頭を下げるのは当然のことである。

先日のご即位20周年式典で日の丸をふる大勢に日本人をみてホッとした私なのだが、また怒りがわいてきた。

支配下にある者のようだ だとっ!


ろくに歴史もない国は、いや、歴史があっても支那のような、おっと間違えた、中国のようなおろかな国もあるが、
本当に困ったものだ。

その中で、中国に対してもオバマの姿勢はなかなか評価できるものであった。
オバマは良識のある大統領である。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

厳選記事

オバマの良識 取手物語〜取手より愛をこめて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる