「荒野の七人」 

軽やかに澄んだテーマ曲が流れ始める。


「荒野の七人」



映画ファンにはたまらないメンバー。ストーリーは幼稚というか単純。それはハナからわかっていること。あと「七人の侍」とくらべてはいけない。深みが違う。
とにかく当時だからできたこのメンバー。今鑑るほうが価値がある。

黒づくめのクリス演じるユル・ブリンナーが格好いいのは当然。彼が黒沢監督の「七人の侍」の翻訳権を買い映画化、巨匠ジョン・スタージェスが撮った。
しかし、実際はブリンナーは西部劇をやったことがなく、撮影中、中心的な役割をはたしたのは「拳銃無宿」のマックィーン。彼なしではこの映画は成り立たない。そして、寡黙なナイフとの両党使いのコバーン。子供に好かれるブロンソン。気障なロバート・ボーン、そして若いガンマンを演じているのが、ドイツの俳優・ホルスト・ブーフホルツ。そして最後まで大金が絡んでいると思いこんで死んでゆくブラッド・デクスター。全員いい。
敵役のイーライ・ウォラックもいい味だしている。彼はマックィーンとの共演が多く、遺作「ハンター」でも共演。
そして何といっても映画音楽の巨匠、バーンスタインのあまりのも有名なテーマ曲。

ストーリーの悪さをカバーしすぎるほどの価値のある映画。

わずかな金でメキシコのある村を盗賊から守る為に集まった7人。しかし、最後は村人を守るというより、西部の男の、ガンマンとしてプライドと意地で村に戻った気が私はする。

あと、続と新など続編がありますが見な必要全くなし(3作目などはブリンナーさえもうでていない)。

画像








この記事へのトラックバック

  • 荒野の七人

    Excerpt: 製作年度 1960年 製作国 アメリカ 上映時間 128分 監督 ジョン・スタージェス 原作 黒澤明 、橋本忍 、小国英雄 脚本 ウィリアム・ロバーツ 、ウォルター・バーンスタ.. Weblog: タクシードライバー耕作のDVD映画日誌 racked: 2006-09-30 19:58
  • 罪な映画だぜ! 「荒野の七人」

    Excerpt: 私を映画フリークの道に引きずり込んだ罪な映画が二本あります。一本が「大脱走」そしてもう一本が「荒野の七人」でございます。言わずと知れた黒澤明監督の「七人の侍」に惚れ込んだユル・ブリンナーが翻案映画化権.. Weblog: samuraiの気になる映画 racked: 2006-10-06 02:07
  • 『荒野の七人』

    Excerpt: --------いまごろなんでこの映画なのさ? 「最近のはやりで、よく昔の名画をニュープリントでリバイバル公開してるわけ。 『荒野の七人』はTVばかりで まともに観たことがなかったからちょうどいいかな.. Weblog: ラムの大通り racked: 2006-10-18 22:26
  • 荒野の七人

    Excerpt: フォーラム・クラシック映画シリーズ!!オリジナルは、ご存知「七人の侍」! 黒沢作品数あれど、やはり一番最初に、多くの人があげるのがこれだと思う。本当にうまい。七人のキャラの違い。ぞくぞくするような殺陣.. Weblog: 迷宮映画館 racked: 2006-12-09 07:55
  • 映画 荒野の七人(出演 ユル・ブリンナー、スティーブ・マックィーン他)動画有

    Excerpt: 荒野の七人コンプリート・コレクション 俳.. Weblog: エンタメ動画日記 -映画等の紹介- racked: 2006-12-23 19:42
  • 荒野の七人

    Excerpt: テーマ音楽を聴いただけで、もうワクワクしてしまいます Weblog: シェイクで乾杯! racked: 2008-03-05 21:57
  • 『荒野の七人』この映画を見て!

    Excerpt: 第246回『荒野の七人』  今回紹介する作品は黒澤明監督の名作『七人の侍』をハリウッドでリメイクした『荒野の七人』です。 監督を『大脱走』のジョン・スタージェスが担当して、『七人の侍』を忠実かつコンパ.. Weblog: オン・ザ・ブリッジ racked: 2009-04-08 16:52