アリスの飛行船9 「何処へ」

「アリスⅥ」は傑作である。
「冬の稲妻」「涙の誓い」のヒット曲を収録した全11曲。
先に紹介した「砂塵の彼方」も含む。

これで「ジョニーの子守唄」が収録されていれば完璧なのだが・・・

そんな「アリスⅥ」から紹介する2曲目。


「何処へ」

作詞 谷村新司
作曲 堀内孝雄
唄   アリス
 
“人は誰でも旅に出て
一人で生きることを知る”
ちんぺいさんの歌声が語りかける。
“あぁ悲しいけれど さすらえないで
あぁ悲しいけれど 歳とってゆく”
サビのメロディが非常によい。好きなライン、繰り返し口ずさんでしまう。

チンペイさんは同名のエッセイも出版している。
これも歌詞も好きだし、べーやんのメロディがよい。思わず口ずさんでしまうサビのメロディ。
そしてサビの二人のハーモニーも
(なんか全て、このコメントだが・・・)

本当に悲しいけれど、今年もひとつ、確実に歳とってゆく・・・


画像






アリスⅥより








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック