巧妙なミス・ディレクション~「ソードフィッシュ」

ロサンゼルス空港でひとりの男が逮捕される。

男は世界的なハッカーで、FBI捜査官の執拗な尋問にようやく口を開きかけるが、ちょっとしたスキに何者かによって射殺されてしまう。
一方、テキサスにいる、すでに引退した世界一のハッカー・スタンリーのもとにはジンジャーと名乗る美女が現れ、ある男に会ってくれという。離婚した女房の元にいる娘を取り戻したいスタンリーは金の為に会うだけは会うとジンジャーと共にロスへ向かう。ロスで謎の男ガブリエルとあったスタンリー。彼は、以前、麻薬取締局が行った極秘作戦“ソードフィッシュ”によって、計画遂行に際して利用したダミー会社が思わぬ利益をあげ、その資金がそのままプールされ利息により現在95億ドルもの巨額に膨れあがっていた。それを、コンピュータ操作で奪おうとしていた。その為にはスタンリーが必要だった・・・


「ソード・フィッシュ」  2001年 アメリカ

監督 ドミニク・セナ

出演 ジョン・トラボルタ  ヒュー・ジャックマン  ハル・ベリー


冒頭のシーンがいい。
みだれた映像の中、カメラ目線でいきなり話はじめるトラボルタ。状況は不明である。

「ハリウッドはクソみたいな映画ばかりつくっている。監督をきどる気はないよ。麻薬に実存主義を求めたりもしない。ヘタや演技や演出をけなすのは簡単だ。くだらん言葉の羅列もどうでもいい。問題はリアリズムの欠如だ。今のアメリカ映画にはこれがない。『狼たちの午後』はアル・パチーノの傑作だ。『スカーフェイス』と『ゴッド・ファーザー』を除いて。シドニー・ルメットの最高作だよ。撮影も演技も脚本もなにもかもすばらしい。だが、あと1歩ふみだせてない。」
「ソニーがもっと本気で金がほしかったら?もし彼が人質をすぐ殺したら?容赦せずにだ。“逆らえば人質が死ぬぞ”で銃をぶっぱなす。まだバスが来ない?あと何人の人質を殺せば警察は要求をのむ?1976年当時はCNNもインターネットもない。じゃ舞台を現代に写すとする。今のメディアなら数時間あれば世界規模の騒ぎがおこせる。10人殺された。20人、30人。無惨に次々とね。その様子が高画質で録画され脳ミソの色まで映す。そこまでしての要求は?数百万ドルだけか?ばかな・・・要求はもっとでかくないと。映画が俺の筋書き通りになったらどうする?」
相手はコケルという。映画はハッピーエンドでなくてはと。
「アル・パチーノが大金を手にして、彼氏は性転換してめでたしさ」とトラボルタ。

最後は正義が勝つ。悪党はやられる。と答える相手。
トラボルタは「事実は小説よりも奇なりさ」と言って立ち上がる。

すでに事件のまっただ中にいるのが次第にわかり、話は4日前にさかのぼる。LAの空港に。

この時間軸をずらすやり方は一気に話しに引き込むのに非常に有効である。
セリフの内容も個人的に非常に興味深い。

そして、爆破のシーン、ハイスピードで何台のカメラをつかったのだろうか、迫力がある。
そしてトラボルタの風貌と表情も効果的で得体のしれなさをだし、そのトラボルタのキャラが非常によい。

テンポもよく、適度なハイスピードでの映像と、カメラアングル、カット割りなどは私の好む映像である。場面展開もいい。アクションはまあ、適度におりこまれている。無駄なシーンも少なく、伏線のはり方もまあまあで、きちんとまとめている。そしてトラボルタのセリフを効果的に使用している。

ただ、ガケのシーンは若干くどい気がし、全体の仕掛けというか、オチはおもしろいと思うが、バスに乗ってからヘリの最後までが甘く感じる。もうすこし深く緊迫感のあるアクションをいれてほしかった。そこまでがそこそこいいだけに余計に安易というか、ダレを感じてしまう。

内容にはふれない。
ただ、繰り返しになるが、最初がいいだけに、最後に向かうににしたがって派手というより大雑把になり演出的に甘さがでくるが、なかなか楽しめる作品である。

やはりこの手の映画は鑑賞回数を重ねると新鮮みとインパクトが薄れ、感想も厳しくなっていくな~。

ガブリエルの正体は?最後は冒頭の話通りになるのだろうか・・・

最後にひとこと、この時のハル・ベリーはいい!

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像







この記事へのトラックバック

  • ソードフィッシュ

    Excerpt: 「マトリクス」をプロデュースした ジョエル・シルヴァーの痛快な傑作 「ソードフィッシュ」(2001)! 劇場で観たとき不明だったディテールが 今回、DVDで観て、よくわかって なお一層、楽し.. Weblog: 映画と暮らす、日々に暮らす。 racked: 2006-11-09 23:32
  • 映画のご紹介(142) ソードフィッシュ(2001年)

    Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(142) ソードフィッシュ(2001年)-インサイド・マンを観たら .. Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス racked: 2006-11-11 07:21
  • ソードフィッシュ

    Excerpt: 評価:★7点(満点10点)  2001年 99min   監督:ドミニク・セナ 主演:ジョン・トラボルタ ヒュー・ジャックマン ハル・ベリー      ドン・チードル .. Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) racked: 2006-11-11 09:17
  • ソードフィッシュ(アメリカ)

    Excerpt: ワーナー・ホーム・ビデオ ソードフィッシュ 特別版 試写会で観たときは、画面よいかな? 始まって早々、気持ち悪くなってしまった作品です。 けど、また観たいなーと相変.. Weblog: 映画でココロの筋トレ racked: 2006-11-11 11:33
  • 「ソードフィッシュ」

    Excerpt:  2001年/アメリカ  監督/ドミニク・セナ  出演/ジョン・トラボルタ      ヒュー・ジャックマン      ハル・ベリー  現在、私の中で大注目株のヒュー・ジャックマンが出演し.. Weblog: It's a wonderful cinema racked: 2006-11-12 23:16
  • 「ソードフィッシュ」@金曜ロードショー

    Excerpt: {/tv/}「ソードフィッシュ」 ★★★★ 洋画好きにしたら、俳優さんの声も魅力の一つなので、「吹き替え版」はあまり見たくないというのが本音。 「ソードフィッシュ」は好きな映画なので、どれどれ・・・と.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2006-11-26 11:08
  • ソードフィッシュ☆

    Excerpt: 今日は「ソードフィッシュ」というDVDを見ました。 ジョン・トラボルタ主演で、あまり興味がなくて今まで見ていなかったのですが、なんとなく手にとって見ると、ヒュー・ジャックマンが出ていることに気づき、借.. Weblog: (T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T) racked: 2006-11-26 21:30
  • ジョン・トラボルタ主演の三大アクション・スリラー その参

    Excerpt:  最後はこれ。「ソードフィッシュ」!これも「閉ざされた森」同様、客席ビックリの二転三転ストーリーがウリのド派手なアクション満載のトリック・サスペンス。今回紹介したトラボルタ特集の中では一番好きな作品。.. Weblog: 爆走特急 MovieFreak号が行く!!  racked: 2006-12-03 10:54
  • SWORDFISH

    Excerpt: ソードフィッシュ 2001年 アメリカ 監督:ドミニク・セナ 出演:ジョン・トラボルタ、ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー、ドン・チードル 所謂ビッグバジェットモーションピクチャー。お金を惜し.. Weblog: 引き出しの中身 racked: 2006-12-14 23:44
  • ソードフィッシュ

    Excerpt:  テレビで放映されていたのを見ました。どんな話なのか、予備知識は全くなかったのですが、派手なアクションあり、ハラハラさせるシーンありで、なかなか上質なサスペンス・アクション物で、最後まで楽しめました。.. Weblog: Yuhiの読書日記+α racked: 2007-03-12 00:28
  • ソード・フィッシュ

    Excerpt: ソードフィッシュ [Blu-ray]/ジョン・トラボルタ,ヒュー・ジャックマン,ハル・ベリー ¥4,980 Amazon.co.jp 純粋に、第一声は、すっげぇーっ! 次.. Weblog: シネマと書店とライブハウス racked: 2010-04-19 09:16
  • ソードフィッシュ

    Excerpt: 作品情報 タイトル:ソードフィッシュ 制作:2001年・アメリカ 監督:ドミニク・セナ 出演:ジョン・トラヴォルタ、ヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー、ドン・チードル、ヴィニー・ジョーンズ あらすじ:.. Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★ racked: 2010-07-20 00:12