修善寺への旅 

先週の土・日に伊豆・修善寺温泉へ行ってきた。


東京駅で駅弁を買い、踊り子へ。
画像



修善寺は久しぶり、以前仕事では、修善寺は行ったことがなかった。伊豆は何百回も行ってるのにね。

今回もメインは温泉につかることなので、電車で。

駅弁がまた楽しみなんだよね~。

同行人は、鯖寿司。
画像


もう1人は、鶏そぼろ弁当。
画像


私は以前から興味があった東京弁当
画像


画像


浅草今半の牛肉たけのこ・人形町・魚久のキングサーモン粕漬け・築地・すし玉青木の卵焼き・日本ばし大増すの野菜のうま煮 等々。

あと、おつまみに崎陽軒のシウマイを。


踊り子で車内販売でビールを買おうと思っていたのですが、とうとうこないままでした。残念。駅で買っておくんだった!


12時40分頃、修善寺駅に到着。

路線バスで修善寺温泉へ。

バスターミナルの真正面が本日、泊まる宿、湯回廊・菊屋。
昨年の夏、一部リニューアルして気になっていた宿である。

荷物を旅館へ預け、まだ時間が早いので竹林の小径へ向かう。
渡月橋を過ぎ、虎渓橋が見えてきた。
画像


独鈷の湯がみえる。
画像


画像


今は足湯になってるんですね。
画像



さらに足をすすめる。
画像


桂川の流れ。
画像


天気がよくて良かった、週刊予報では雨だったんだけどね。

いよいよ竹林の小径。
画像


画像


画像


画像


画像


ほんのわずかですが、なかなか雰囲気がいいですね。
再び桂川を渡り、修禅寺へ。
画像



修禅寺。
弘法大師が開基した温泉発祥の名刹。鎌倉時代に源氏一族が骨肉の争いを演じた悲劇の舞台。
画像


画像


画像


画像


参拝をすませ、お土産屋をのぞき、明日買いにくることをきめて、まだ時間が早いので、珈琲をのみに、日枝神社前の珈琲専門店・満月堂へはいる。

ケーキセットでレアチーズも。
画像


画像


レアチーズもおいしいですが、珈琲が本当にうまい。アイスでも本当においしい。このカップはまた冷えるんですよね~。桂川の渓流を望みながら美味しい珈琲を楽しみだところで、いよいよ宿、湯回廊・菊屋へ。



つづく。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック