「日本沈没」 (2006年版)

「てめえは馬鹿か、・・・・・・
 いいか、よく聞け!・・・・・・
  富士山の大噴火と共に、日本は一気呵成に沈んでいくんだ!」




「日本沈没」  2006年  TBS  配給;東宝

原作 小松左京
監督 樋口真嗣

主演  草彅剛 柴咲コウ


73年版は鑑賞しておりません。原作も読んでいません。
ただ、昔TVドラマをやってましたよね。確か日曜の夜8時から。映画のが先なのかな?
役者は全く憶えていませんが、小野寺という名前と小型潜水艦だけはかすかに記憶に残っていました。
そして、結局日本は沈んでしまったのでは・・・・。


今回のリメイクは、結局全ては沈没しません。
それがいいのかどうか・・・。

CGを使った画は見応えはありますね。
実はこれを鑑賞する前に渡瀬君の「首都消失」(原作 小松左京) 1987年 を鑑賞したので、特撮、CGの進歩は今さらながらですが、スゴイと感じました。
「首都消失」については、残念ながら記事にする予定は今のところありません・・・・。

また、いつもの事ながら映画的なシーンが多く、当然ツッコミどころもありますが、そこはね。
まぁ~、きちんと画的にフリも行っていますね。
ただ、ローアングルのショット等、CG意外でもときおり効果的な画はあるのですが、全体のトーン、フィルターを使ったような画、まあ雰囲気がでているといえばそうですが、個人的には好きではありません。

でも、単純に楽しめるんですが、ひとつ、物語に入り込めば入りこむほど、非常に気になる点が、小野寺は、あの交通手段がたたれ、移動が難しい状態の中、どういうコネ、手段で、アチコチに出現できるのか。

映画ですからね、こういうことは流すように心がけているのですが、今回は妙に気になってしまいました。

ただ、リメイクの展開、最初に米国により日本の沈没が明らかであることが描写される。2時間のシャクではこれがいいのでしょうかね。描こうとしている核が違いますよね。
それと、ラブストーリー、2人が一応主役ですからね、そこを描いてますから、当然、無理は承知なんでしょうね。
ただ、そうすると上記の全ての点から、トヨエツ演じる田所が、いまひとつ生きないような・・・。


流れのバランス的にはいいのではないでしょうかね、その自分本意の人間と、命の重さを考える人間。その面での展開はね。王道ですけど。
ただ、核にはやはり身内への深い愛が存在する。そこからどう波及できる心があるか・・・。


私は、クサイ展開の後半、小野寺が親友の死を知り、日本から出ないという母の言葉、つまりその理由、その思いを、真に理解し、イギリスへ行くことをやめて、日本を自らの手で救う決心をする、ある理由の為に・・・、この展開はキライではないです。

この手は、本音と建て前、つまり理想と現実というか、キレイゴトが道理ではあるのですが、人間、非常時にそうは美しくはいられないものだと思いますね。
そこをうまく、主役2人で描いていますね、そして、柴咲コウ演じる玲子と美咲をうまく重ねています。
そして、玲子の叔母達の描写、つまり一般庶民の心理、まだ実感できない状態から、災害に巻き込まれてから、もう見捨てられたと確信した人間たちの心理、死を覚悟してしまった人間の想い、これも嘘じゃないような気がしますけどね・・・・。


う~ん、繰り返しになりますが、ツッコミどころは多々ありますが、いつもながらそれは多かれ少なかれ全ての映画にいえること、まあ単純に楽しんで鑑賞したのですが、前半の石坂浩二演じる山本首相の言葉が非常に印象的で心に残りました。


『こうなってしまった今、何が一番大切だと思いますか?』
『私は、心だと思っています。1人でも多くの命を助けたいと願う、想いと言ってもいい。
私の言っていることは、理想論すぎますか・・・』


『何もしないほうがいい、
 という考え方でした。
 愛する者と共にこの国と一緒に滅んだほうがいい・・・。』
『そういう考え方がでるという事が、日本人の他の民族と決定的に違うところなのかもしれません・・・・。』


ひとつは、正しく正論、理想であり、道理。

そして、ひとつは・・・。

ここが描きたかったところなのでしょうか。
小野寺の母のように・・・。
そして、要はほんの一握りの人間が、生死をかけて行動をおこし、奇跡をおこすのですが・・・・。



母艦を失った艦載機の帰る場所は・・・、そう、艦載機の帰る場所、それは唯一・・・・・。


私としては、これはキレイ事ではないような気が・・・・・。




画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • DVD『日本沈没2006』

    Excerpt: 日本沈没 スタンダード・エディション (2006/日本) 大規模な地殻変動によって日本列島が海中に沈没するという危険性が指摘され、それを証明するかのようなマグニチュード8以上の大地震が次々と.. Weblog: みかんのReading Diary♪ racked: 2007-09-24 21:50
  • 『日本沈没』 奇跡が起こったその後は…?

    Excerpt: つよぽん、主役のハズよね…? トヨエツが主役じゃないよね…? と、前半は不安でしたが、後半はしっかりと、 主役としての仕事をしてくれてました。 でもつよぽん、戻ってくるかと思ったら、 .. Weblog: *モナミ* racked: 2007-09-24 21:59
  • 日本沈没/草なぎ剛、柴咲コウ、豊川悦司

    Excerpt: 現代の最新のCG技術を駆使してのリメイクなので娯楽大作としてのパニック映画と勝手に思い込んでいたんだけど、フタを開けてみればヒューマンドラマとしてとても見応えのある作品でした。そもそもこの物語にラブス.. Weblog: カノンな日々 racked: 2007-09-24 22:30
  • 『日本沈没』

    Excerpt: 国土だけでなく、心まで失ってしまうのか?1億2千万人 すべての日本人に捧ぐ   ■監督 樋口真嗣■脚本 加藤正人■原作 小松左京■キャスト 草?剛、柴咲コウ、豊川悦司、石坂浩二、大地真央.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2007-09-24 22:31
  • 「日本沈没」天災に襲われた時にできる事は何なのかを考えさせてくれた

    Excerpt: 「日本沈没」は33年前に映画化された「日本沈没」を33年ぶりに再映画化した作品である。タイトル通り日本が沈没する光景を描くのだが、この映画を通じて未来にありえる事と地震、津波、洪水など未曾有の事態をよ.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2007-09-24 22:37
  • 『日本沈没』(2006)

    Excerpt: のっけから駿河湾で大地震が発生し、アメリカの学者が「近い将来日本は沈没する」と断定。ここまではスピーディーなんですが、科学者の豊川悦司が「いや、一年も無い!」と反論し、政府首脳をバカ呼ばわりする辺りか.. Weblog: 【徒然なるままに・・・】 racked: 2007-09-24 22:47
  • 「日本沈没」

    Excerpt: 「日本沈没」ヤクルトホールで鑑賞 ほぼ満席。立ち見が出そうでどうにか出なかったと言う状態。これもSMAP人気か草なぎ君人気かとおもいながらさぞ面白いのだろうと期待していきましたが、結果から言えば.. Weblog: てんびんthe LIFE racked: 2007-09-24 22:48
  • 『日本沈没 (2006)』 (初鑑賞58本目・劇場)

    Excerpt: ☆☆☆★- (5段階評価で 3.5) 7月15日(土) 109シネマズHAT神戸シアター9にて 13:25の回を鑑賞しました。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2007-09-24 22:52
  • 日本沈没 (2006) 135分

    Excerpt: 比べちゃだめだ!って思いながらもやはりどうしても1973年のオリジナル版と比べてしまいます。 Weblog: 極私的映画論+α racked: 2007-09-24 22:57
  • 『日本沈没』

    Excerpt: ※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 ----これって小松左京のベストセラーだよね。 日本列島が沈没・消滅すると言う タイトルそのまま.. Weblog: ラムの大通り racked: 2007-09-24 23:09
  • 日本沈没

    Excerpt: 日本沈没 129本目 上映時間 2時間15分 監督 樋口真嗣 出演 草磲剛 柴咲コウ 豊川悦司 大地真央 及川光博 評価 4点(10点満点) 会場 渋谷シネフロント  ご存知リメイ.. Weblog: メルブロ racked: 2007-09-24 23:16
  • それは近い将来かもしれない・・・

    Excerpt: 163「日本沈没」(日本)  地球科学博士の田所雄介は深海調査などで得られた結果から驚愕の真実を知る。海底プレートの急速な沈降で日本列島は1年以内に沈没するというもの。事態を重く受け止めた内閣総理大.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2007-09-24 23:24
  • 日本沈没

    Excerpt: 小松左京原作の同名小説を映画化した1973年作品。 『日本沈没』を、『ローレライ』 で監督デビューした樋口真嗣がリメイク。  主演は草なぎ剛と柴咲コウ。    5月29日、日本縦断全国5大.. Weblog: 花ごよみ racked: 2007-09-24 23:39
  • 日本沈没

    Excerpt: 日本沈没’06:日本 ◆監督:樋口真嗣「ローレライ」◆出演:草なぎ剛 、柴咲コウ 、及川光博 、福田麻由子 、吉田日出子 、柄本明 、國村隼 、石坂浩二 、豊川悦司 、大地真央 ◆STORY◆駿.. Weblog: C'est Joli racked: 2007-09-24 23:40
  • 映画評「日本沈没」(2006年版)

    Excerpt: ☆☆☆(6点/10点満点中) 2006年日本映画 監督・樋口真嗣 ネタバレあり Weblog: プロフェッサー・オカピーの部屋[別館] racked: 2007-09-24 23:58
  • 日本沈没

    Excerpt:  今のうちに海外移住計画を!会津でも大丈夫かも・・・ Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2007-09-25 00:57
  • 日本沈没

    Excerpt:  今のうちに海外移住計画を!会津でも大丈夫かも・・・ Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2007-09-25 00:58
  • 日本沈没 プレミア試写会

    Excerpt: 本日、樋口真嗣監督の日本沈没の プレミヤ試写会に行ってきました レビューは後ほど書きますが まずは、プレミア部分だけ・・・ 幕開けは、SunMin thanX Kubotaの歌から.. Weblog: ALBEDO0.39 racked: 2007-09-25 00:59
  • 日本沈没・・・・・評価額850円

    Excerpt: ネタ切れリメイクブームなのはハリウッドだけではないらしい。 こちらは1973年のパニック映画ブーム真っ只中に公開された、小松左京原作、森谷司郎監督の「日本沈没」のリメイク。 劇場映画の後、同名のテ.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2007-09-25 02:12
  • ★「日本沈没」

    Excerpt: 2006/07/15公開の作品。 むかーーし、テレビ版はかすかに記憶にぃーーー。 (年がばれるぅ) 結末とか覚えてないし・・パニックものだし・・ 新たな気持ちで見る事に・・・。 Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2007-09-25 04:17
  • 緊迫感のない、娯楽災害映画。『日本沈没』

    Excerpt: 地殻変動による大地震で、沈没していく日本の様子を描いた作品です。 Weblog: 水曜日のシネマ日記 racked: 2007-09-25 07:11
  • 日本沈没(2006年)

    Excerpt: 2006年:日本 原作:小松左京 監督:樋口真嗣 出演:草なぎ剛、柴咲コウ、石坂浩二、豊川悦司、及川光博、大地真央 深海調査に参加していた潜水艇「わだつみ6500」のパイロット・小野寺.. Weblog: mama racked: 2007-09-25 08:01
  • 日本沈没

    Excerpt: 2006年製作の日本映画。 73年に公開された小松左京原作『日本沈没』を『ローレライ』の樋口真嗣監督が草なぎ剛、柴咲コウ主演でリメイク。最新のVFXと特撮技術を駆使し“日本沈没”という未曾有の災害と.. Weblog: シネマ通知表 racked: 2007-09-25 08:31
  • 日本沈没

    Excerpt: いやぁ~、良かったねぇ d(^O^*≡*^O^)b SunMin thanX Kubotaの歌う ♪Keep Holding U♪  これ聴きたかったんです・・・て ヽ(ー ー&q.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2007-09-25 08:47
  • ★映画・・「日本沈没」

    Excerpt: ・・・(公式)見ました! 前回制作されたときは・・・日本国中大ブームだったのですよね? 『ほとんど覚えていませんが・・』 実は、この映画!トムクルーズの「M:I:?」を観に行って、 開始時間が、合わな.. Weblog: スナフキン・レポート♪ racked: 2007-09-25 08:52
  • 日本沈没

    Excerpt: ネタバレあり。石坂浩二の髪型は言うまでもなくコイズミを意識していて、ヘドが出そうだった。この映画の中の首相はコイズミとは違って随分良識派だったけど。なんで「友情出演」なの?と思っていたら、あんなに早く.. Weblog: シネマ日記 racked: 2007-09-25 09:22
  • 日本沈没

    Excerpt: 監督…樋口真嗣 出演…草なぎ剛/柴咲コウ/豊川悦司/大地真央/及川光博 極私的満足度… △ VFXはスゴかった この作品の同名原作小説が出版された当時は、本当にバカ売れだったんだそう.. Weblog: 【極私的】Movie Review racked: 2007-09-25 10:04
  • 日本沈没

    Excerpt: あちこちが中途半端でも,希望を促すドラマは好き。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2007-09-25 10:17
  • 日本沈没

    Excerpt: 公開:2006/07/15(07/17)監督:樋口真嗣原作:小松左京出演:草なぎ剛、柴咲コウ、豊川悦司、大地真央、及川光博、福田麻由子、吉田日出子、柄本明、國村隼、石坂浩二 ある深海調査に参加し.. Weblog: 映画鑑賞★日記・・・ racked: 2007-09-25 10:23
  • 日本沈没(映画館)

    Excerpt: いのちよりも、大切なひとがいる。 Weblog: ひるめし。 racked: 2007-09-25 10:46
  • 日本陥没だ!

    Excerpt: 今日は、TOHOシネマズでmen'sdayだったので暇つぶしに映画を見に行ったよ「日本沈没」監督樋口真嗣出演草なぎ剛、柴咲コウ、豊川悦司、大地真央、及川光博内容大規模な地殻変動によって日本列島が海中に.. Weblog: だめ男のだめ日記 racked: 2007-09-25 11:53
  • 日本沈没

    Excerpt: 監督:樋口真嗣キャスト:草?剛     柴咲コウ     豊川悦司     大地真央     及川光博     福田麻由子□解説□小松左京の同名ベストセラー小説を映画化した1973年作品『日本沈没.. Weblog: * Glisten * racked: 2007-09-25 13:15
  • 「日本沈没」

    Excerpt: 8月7日(月)新宿スカラ座1にて小松左京のベストセラー小説「日本沈没」が、33年ぶりに再映画化されました。この間(かん)特撮というか、CG技術の進歩はめざましいものがあります。素人考えですが、今では出.. Weblog: 不良中年・天国と地獄 racked: 2007-09-25 14:18
  • 日本沈没

    Excerpt: 日本沈没を見てきました。映画館に行ったのは去年のマジレンジャーの舞台挨拶以来だね。今年はボウケンジャーのを見に行く予定もないので今年はこの映画のみになりそうかも。期待していかなかった分楽しめました。北.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2007-09-25 20:59
  • 『日本沈没』観て来ました!

    Excerpt: 『日本沈没』鑑賞レビュー! 2006年、夏 沈没へのカウントダウン―― それは明日かもしれない―― 1億2000万人 すべての日本人に捧ぐ.. Weblog: ★☆★風景写真blog★☆★healing Photo! racked: 2007-09-25 21:24
  • ■ 日本沈没 (2006)

    Excerpt: 監督 : 樋口真嗣 出演 : 草なぎ剛 / 柴咲コウ / 豊川悦司原作 : 小松左京公式HP:http://www.nc06.jp/小松左京の傑作SF小説「 日本沈没」が、33年ぶりにリメイクされスク.. Weblog: MoonDreamWorks racked: 2007-09-25 21:36
  • 日本沈没

    Excerpt: 日本と一緒に映画もTBSも沈没って書こうと思って「日本沈没」を観てきたんですが ★★★★ 舐めてかかってました。 どうせ外国映画と比べると「ドラゴンヘッド」や「妖怪大戦争」程度の見劣りする特殊効果を.. Weblog: そーれりぽーと racked: 2007-09-25 21:56
  • 『日本沈没』

    Excerpt: 「ディープインパクト」派には、人物描写やリアリティに物足りない部分があり、「アルマゲドン」派には迫力が足りない・・・のではないですかね? 総じて緊迫感が無いのは問題ですね。 元の話を全く知らない人には.. Weblog: Day After Day racked: 2007-09-25 22:42
  • 日本沈没 ('06版)

    Excerpt: NHKホールでの試写会。 初めて入ったけど、かなり豪華。 ホールとしては大阪で屈指の規模と設備でしょう。 椅子もゆったりしていて、かなり観やすかった。 そして今回は全国5ヶ所同時試写会という事.. Weblog: 日常の履歴 racked: 2007-09-25 23:07
  • 映画「日本沈没」

    Excerpt: 日曜日に見てきました。日本が沈没する~~~~~!ってほどの緊迫感もなく、取ってつけたような恋愛部分が何だかなぁ。。。何だかむしょうに1973年の前作が見たくなった(苦笑)(ネタバレあり) Weblog: アンナdiary racked: 2007-09-25 23:15
  • シネマ日記 日本沈没

    Excerpt: 洋画のパニック映画は、身近な所じゃないので「安心して」見ていられるのですが、邦画となると現実感が増し、不安を掻き立てられます。言うまでもなく、日本各地の被災シーンは、 Weblog: skywave blog シネマな独り言 racked: 2007-09-25 23:16
  • 『日本沈没』

    Excerpt: 感動度[:ハート:][:ハート:]       06/07/15公開   (公式サイト) 娯楽度[:テレビジョン:][:テレビジョン:][:テレビジョン:]  満足度[:星:][:星:] .. Weblog: アンディの日記 シネマ版 racked: 2007-09-26 00:25
  • 日本沈没

    Excerpt: 樋口監督の日本沈没 2006年夏 -すべて消える- Xデーは338.58日後? 武道館での試写会だったので コンディションは、私がいつも見ている 映画館とは比べ物にならない状況だっ.. Weblog: ALBEDO0.39 racked: 2007-09-26 01:11
  • [ 日本沈没 ]暑苦しいからあっさりに

    Excerpt: [ 日本沈没 ]@新宿で鑑賞 本作は小松左京のベストセラーに目をつけ 1973年、東宝が日本映画史上最高の5億円という巨額の投 資を投じて映画化を実現した[ 日本沈没 ]のリメイク作 品。.. Weblog: アロハ坊主の日がな一日 racked: 2007-09-26 01:19
  • 日本沈没<ネタバレあり>

    Excerpt: こんなに突っ込みどころ満載の映画も久しぶりやなぁと思いつつあかん、あかん、あくまでも映画なんやから。。。それよりもっと他に観るところが。う~~ o(> Weblog: HAPPYMANIA racked: 2007-09-26 03:48
  • 劇場鑑賞「日本沈没」

    Excerpt: 「日本沈没」を鑑賞してきました小松左京のベストセラー小説「日本沈没」を、1973年に東宝が総力を結集して完全映画化。巨大ブームを引き起こした伝説の超大作が33年の時を経て2006年、全く新しい形で甦る.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2007-09-26 05:02
  • 日本沈没/試写会

    Excerpt: 日本沈没   http://www.nc06.jp/ 製作:濱名一哉 監督:樋口真嗣    特技監督:神谷誠   特技統括/監督補:尾上克郎  原作:小松左京    脚本:成島出、加藤正人   .. Weblog: 如意宝珠 racked: 2007-09-26 06:47
  • 33年ぶりにリメイク「日本沈没」草なぎ剛&柴咲コウ

    Excerpt: 元祖「日本沈没」を観たことがないので比較はできないのですが・・・・2時間半と言う時間を長くは感じなかったけれど個人的にはもうちょっとヒューマンな部分があっても良かったかなー。崩壊する清水寺、傾く大仏、.. Weblog: コレ、いいかも☆ racked: 2007-09-26 10:34
  • 日本沈没

    Excerpt: 海猿2ではタンカーが沈み、日本沈没では日本が沈む。災害の規模は日本沈没のほうがけた違いに大きいのだが、映画としての興奮度はどちらが高いだろうか。映画の場合、どんな天変地異でも、観客が感情移入する登場人.. Weblog: Kinetic Vision racked: 2007-09-26 21:02
  • 日本沈没

    Excerpt:      評価:★7点(満点10点) 2006年 135min   監督:樋口真嗣 主演:草磲剛 柴咲コウ 豊川悦司 大地真央 及川光.. Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) racked: 2007-09-26 21:53
  • 日本沈没

    Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  日本が消える・・そのとき人の心は・・・   Weblog: カリスマ映画論 racked: 2007-09-27 00:49
  • 日本沈没(評価:○)

    Excerpt: 【監督】樋口真嗣 【出演】草?剛/柴咲コウ/豊川悦司/大地真央/及川光博/福田麻由子/吉田日出子/柄本明/國村隼/石坂浩二 【公開日】2006/7.15 【製作】日本 【ストーリー】 .. Weblog: シネマをぶった斬りっ!! racked: 2007-09-27 18:58
  • 『日本沈没』リメイク

    Excerpt:  何故かすごく聞き覚えのあるタイトルの作品に、まさか草なぎ君が関わると思いませんでした。 今回は原作者のご指名だそうです。これまでの仕事を観てそう思ってくださったというのは、草なぎ君にとって光栄ですよ.. Weblog: GOlaW(裏口) racked: 2007-09-27 22:05
  • 【劇場鑑賞71】日本沈没

    Excerpt: 「日本は一気呵成に沈んでいくんだ!!」 「守りたい人がいるんです。 奇跡は起きます。起してみせます!」 国土だけではなく、心まで失ってしまうのか? 1億2000万人.. Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2007-09-28 00:27
  • 221.『日本沈没~2006~【劇場】』みた!━(゚∀゚)━♪♪

    Excerpt: {/kaeru_rain/} 行って参りましたーーーぁ!! 先日、1973年版を見てちゃーんと(笑)復習をしての感想です。 昨晩、一度は記事を書き終えたのに あまりにも長文になりすぎて…却下! で、.. Weblog: 徒然なるままに・・・? racked: 2007-09-28 18:44
  • 日本沈没

    Excerpt: 田所博士に小野寺くん、そして潜水艇わだつみ・・・まだ小学生のころ、劇場で観た「日本沈没」、なぜかこの固有名詞とともに小林桂樹、藤岡弘、いしだあゆみが浮かんでくる。。。 あれから30年以上経ってい.. Weblog: future world racked: 2007-09-29 23:30
  • 『日本沈没』(2006年)

    Excerpt: 注)ネタバレに触れる記載があるかもしれませんので気になる方は読まないでください。 日本沈没 スペシャル・コレクターズ・エディション (初回限定生産)ジェネオン エンタテインメントこのアイテムの詳細を見.. Weblog: きょうの子牛 racked: 2007-09-30 17:31
  • 日本沈没

    Excerpt: 気軽に観るにはいいけれど 肝心な人間関係の描画が薄っぺらいので 劇中と観ている方とでは温度差が かなりあります。 ここで泣いてくれよ! という演出があるのですが あまりにもミエミエなので 逆に冷静に.. Weblog: 気ままに~ひとりごと日記 racked: 2007-09-30 19:46
  • 日本沈没 ( 試写会 )

    Excerpt: 小松左京原作のSF大作を、草?剛、柴咲コウら人気キャストで33年ぶりにリメイク。 Weblog: なんちゃかんちゃ racked: 2007-10-02 16:54
  • 日本沈没

    Excerpt: 日本沈没  監督:樋口真嗣出演:草なぎ剛/柴咲コウ/豊川悦司/大地真央/石坂浩二/及川光博日本各地で大規模な地震が頻発する中、潜水艇《わだつみ6500》のパイロットの小野寺は、同僚の結城と共に地.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2007-10-03 00:02
  • 日本沈没

    Excerpt: “君が君の使命を果たすように、僕は僕の使命を見つけた。“ 小松左京原作SF小説の再映画化、草彅剛&柴咲コウ主演の”日本沈没”を観てきました。 静岡県沼津市で起こった大地震の中で、潜水艇わだ.. Weblog: たにぐちまさひろWEBLOG racked: 2007-10-06 01:35
  • 日本沈没 85点(100点満点中)

    Excerpt: 軍艦ハワイ 公式サイト 日本が誇るSF作家・小松左京の同名ベストセラー小説を、1973年から33年ぶりに再映画化。今回は、監督デビュー作『ローレライ』に次いで、何故か2作目にして超大作を任され.. Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) racked: 2007-10-08 01:51
  • 日本沈没☆独り言

    Excerpt: リメイクものが大流行~で1973年の映画のリメイクが登場しかも、小松左京の『日本沈没』昨今の地震の頻発している状況で、こーいう可能性がないとは言い切れませんが・・・オリジナルの映画観てるかなぁ?ヒロイ.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2007-10-10 22:38
  • 日本沈没(2006年)

    Excerpt: タイトル 日本沈没 ---感想--- 1973年の作品「日本沈没」のリメイク。このところ大災害が多く、災害に関する関心が高まっているところですが、昨今の科学的知見、観測方法の進化を背景にシナリオの内.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2007-11-19 19:53
  • 日本沈没

    Excerpt: 「リメイクはコケるから」と全く期待してなかったのですが、意外とおもしろくて得した気分。 ただのパニック映画ではなく、しっかりとした人間ドラマ仕立てになってました。 プラス草剪君と柴咲コウのラブスト.. Weblog: 愛猫レオンとシネマな毎日 racked: 2007-11-24 20:41
  • 柴咲コウ「県庁の星」「日本沈没(2006)」

    Excerpt: ●県庁の星 ★ 【地上波】監督は西谷弘。織田裕二、「世界の中心で、愛をさけぶ」の柴咲コウ主演。県庁のキャリア公務員が民間企業の経営を学ぶプログラムでスーパー「満天堂」に派遣されるが…。「踊る大捜査線.. Weblog: ぶーすかヘッドルーム・ブログ版 racked: 2008-06-19 10:33