My Faborite Songs 『沢田研二』BEST3  ジュリ~!!

「My Faborite Songs」、沢田研二です。

大好きでしたね、ジュリーは。
シングルもけっこうもていたし、アルバムも何枚かもってました。
画像がのこっているのは、これだけか。
画像


1981年から同窓会として最活動した、ザ・タイガースのライブアルバムも持っていた。
画像


画像




さてさて、数あるヒット曲の中から、選ぶのは大変ですが、3つだけ選べといわれたら、私はヤッパこの3曲かな。 



 第3位 「危険なふたり」

       作詞 安井かずみ
       作曲 加瀬邦彦

第4回「日本歌謡大賞」大賞を受賞したこの曲。
まだ、小学生だったか。テレビみてましたよ~。
大好きでした。
足をあげるころろがまた、いいんですよ~。

1973年4月に発売された沢田研二の6枚目のシングル。沢田研二のソロでは自身初のオリコンチャート1位を獲得した曲。





 第2位 「あなたに今夜はワインをふりかけ」

        作詞 阿久悠
        作曲 大野克夫

1977年に発売された10枚目のアルバム「思いきり気障な人生」に収録された曲。
当時CMソングで非常に話題になりました。

これ、本当にいい曲です。






 第1位 「勝手にしやがれ」
 
        作詞 阿久悠
        作曲 大野克夫

1977年5月に発売された沢田研二の19枚目のシングル。
やっぱ、これでしょう!

第19回日本レコード大賞、第8回日本歌謡大賞、第10回日本有線大賞、第11回全日本有線放送大賞で、大賞を受賞。

あの帽子を投げるのが最高にいい。
ジュリ~カッコええ~っ!!


レコード大賞の映像で、ショーケンも写っているので、チョイスしましたが、この曲は、このスーツ、
そうクリーム色のスリー・ピースですよねっ!
このレコード大賞の時、なんであのクリームのスーツじゃないんだとガッカリしたのを憶えています。




あと、非常に迷った曲がありまして、「ダーリング」。
それと、「時の過ぎゆくままに」。

これ次点で・・・。

「ダーリング」


「時の過ぎゆくままに」




番外で、同窓会活動でのタイザース。
これもよかった。
私は、さすがにグループ・サウンズ時代はしりませんのでね~。

森本太郎、沢田研二、加橋かつみ、岸部一徳、岸部シロー。
「十年ロマンス」のが好きだったのですが、画がないようなので、こちら

(画、ありました。 「十年ロマンス」)


「色つきの女でいてくれよ」

   作詞 阿久悠
   作曲 森本太郎




今や、個性的な俳優の岸部一徳さんもちゃんとベースひいてます。サリーっ!!
なつかしい~!





この記事へのトラックバック

  • 沢田研二 - 勝手にしやがれ

    Excerpt: 沢田研二 - 勝手にしやがれ人気ブログランキングへ!click ヨロシクお願いします。 Weblog: You Tubeのリンク集 racked: 2009-01-05 09:31