My Faborite Songs  『中村雅俊』BEST3

中村雅俊で、My Faborite Songs BEST3をやってみる。

雅俊は人間的にすきな人物である。
芝居は別にして。
唄もけっこうすきだが、この場合、彼には失礼だが、楽曲を優先している点も否めない。
くりかえすが、雅俊はすきなんだけどね。

ドラマもよくみていたし、「俺たちの旅」、「ゆうひが丘の総理大臣」などもね。
画像





 第3位 「俺たちの旅」

       作詞・作曲 小鯨 佳


同名ドラマの主題歌。
好きなドラマでした。
カースケ、オメダ、グズ六。よく見てた~。



 
 第2位 「恋人も濡れる街角」

       作詞・作曲 桑田佳祐


いい曲ですよね。
よくカラオケで、今でも唄います。桑田のメロは最高。

でも、やっぱり、桑田が唄った方が好きかな・・・。

桑田版







 第1位 「時代遅れの恋人たち」

       作詞 山川啓介
       作曲 筒美京平

やっぱり筒美はすごい。偉大だね~。
この曲大好きですね。
『ゆうひが丘の総理大臣』の主題歌。
あれも原作はジャンプの漫画だったんだよね~。あんなドラマになるとは・・・。







次点

「いつか街で会ったなら」

  作詞 喜多條 忠
  作曲 吉田拓郎


ドラマ『俺たちの勲章』の挿入歌。

これも好きです。


でも、やっぱり拓郎のがいいね。

拓郎





「心の色」

  作詞 大津あきら
  作曲 木森敏之

これも好きな曲だった。







  




この記事へのトラックバック