My Faborite Songs 『松山千春』 BEST3 映画「旅立ち~足寄より」公開記念

今日TVをみたいたら、北海道を代表する歌手といえば?

との問いにタレントの優香がGLAYと、
もうひとりのおねーちゃん、だれだっけはしのえみか、彼女は細川たかしさんと。

はははっ。
何をいってるだろうね。

千春でしょう!


そう、質問をした人は正にこの答えをのぞんでいたようである。
なぜって?
映画のコーナー、そう来年1月に千春のデビューを描いた映画が公開されるようなのである。


「旅立ち~足寄より~」

公式サイト

http://www.ashoro-movie.com/index.html



千春と千春をみいだした恩人である竹田さんとの話が軸のようである。

私は千春は好きで昔、学生の頃は夢中できいていた。
そう、以前も本ブログで記述したが、中学生当時はニューミュージック全盛期(千春はフォークと言い張っていたが!)。
私は、アリス・千春・甲斐バンド・サザンこの4組が大好きだった。

アルバムも買ったし、
映画の基となった本、「足寄より」も買って読んだ。

私は初期の頃のファンで、シングルでいえば「長い夜」までかな~。

今でもすきだが、やはり彼のイメージは現在の彼より、長髪の頃のイメージが断然つよい。

あの口調、毒舌でまた、暴力団関係者とのついあいなど、そして北海道を代表するような強いイメージと本人のそのこだわりなどから彼を嫌う人も多く、また歌を聴いてファンになったが彼の口調で嫌いになったり、北海道でもかならずしも全てにおいて評判がいいばかりではないようだが、私は今でも歌、曲だけでなく彼自身のことも好きである。

画像


画像


画像


画像


そこで、千春で

My Faborite Songs BEST3 をやってみる。

曲は当然、初期、「長い夜」まで。

これはけっこう難しい。3曲は・・・・。
初期の頃の曲は全部好きなんですよ。

なので、う~ん、くどいね~・・・・・。





第3位 「足寄より」

 千春といえば足寄。
 この曲、歌詞。やはりいいですね。






第2位 「旅立ち」

 千春のデビュー曲。
 これは名曲ですよね。
 カラオケでもよく歌います。

 千春はデビューの際に、「初恋」をおしたそうです。
 だが、竹田さんがおまえと俺の出会いの曲はこれだからと、「旅立ち」に決めたそうです。






第1位 「銀の雨」

  私の中ではやはりこの曲、メロが一番です!





次点 「君のために作った歌」

君のために作った歌



その他の次点候補は以下の通り。

 「卒業」





 「時のいたずら」




 「夜明け」



 
 「ひとりじめ」 
 
 最初に唄う「もう一度」も好きです!




あと、これはやはりはずせないかな。
 
 「長い夜」





 あとは、アルバム『浪漫』の収録曲、「車を止めて」や「子守唄」、「青春」、「青春Ⅱ」、「帰ろうか」などなどやはり好きな曲はほとんどですね。

ただ、私の中では、彼の代表曲のようにいわれる「恋」や「大空と大地の中で」、そして彼を一躍有名にした「季節の中で」は上記にあげた曲の次に位置するかな~。




映画、見ちゃうな~!!







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック