幻の河津桜・・・。

本日、いやもう昨日か。
伊豆、「嵯峨沢館」への1泊旅行の予定だった。

「嵯峨沢館」へは、2度目、そう、あれは何年まえであろう、一度目の訪問は。
当然、ブログを始める前。

もう10年ちかくなるだろうか・・・・。



予定では、「嵯峨沢館」へ泊まり、バスで河津へ出る予定であった。

そう、昨年同様、早咲きの河津桜を楽しむために。



残念ながら父の入院で旅行は中止。
幻の河津桜となった。

残念だがしょうがない。


昨年の写真でもながめ、楽しむとするか。
早咲きの桜を。



画像


画像


画像



もう、40を過ぎると温泉が非常に楽しみになる。

で、5月、7月、そして9月の連休とすでに温泉へ行く予定をいれた。
「嵯峨沢館」は9月に再訪ということである。


まあ、検査の関係で若干長引くも、父の病状は幸いにも非常に軽く、まもなく退院できそうである。
そう、みた目には元気なのである。
しばらく静養すれば、この辺の桜が咲く頃には、元気に花見にいけるかな。

そう心から強く望むばかりである。






あ~、温泉はいりて~!!!











この記事へのトラックバック