旅館のテレビ・・・・。

先日、自室に40インチの液晶を購入したことで、あることをまた思い出した。

そう旅館。
それも、1泊、3万以上するような高級と言われる宿。

まあ、そこは5万を超える宿だったのだが、全室が6室しかない、所謂お籠もり系の高級宿。

まあ、私には向かないということは以前にも記事にし、このテレビのことも書いたが・・・・・。


そう、たまに泊まりにゆく、そこそこ値段のする宿。

そこのテレビが家のテレビより小さいというのは、私は・・・・・・・。


そこそこ値段のする宿は、全てではないが、部屋数がそう多くない場合が多い。
そうであればこそ、この辺はどうにかしてほしい。


高級ではないが、以前宿泊した稲取の「浜の湯」などは、すべてではないだろうが、値段のする部屋には、液晶が2台、40以上が1台と、32インチが一台あった。


まあ、2台置けとは言わないが、そこそこの値段をとり、ましてやDVDを貸し出ししている宿は、その辺にも考慮すべきである。

自宅より小さな画面でみたくはない。


もちろん、テレビを見に行くだけではないのだが、やはり総合性の癒しを考慮した場合に、温泉につかり、まったりしながらテレビや映画を見るという選択肢も当然あるわけである。



ましてや、3万、5万と料金を取る部屋には最低でも32インチのテレビはおいてほしいものである。



料理だけよければいい、サービスと気遣いだけよければいいというのでは、値段のする部屋、旅館では通用しない。

まあ、人の好みもあるので造りはしようがないが、旅館で癒されるとは何か。
それを総合的に、考えるべきである。

もちろん、それなりの料金に対応して・・・・・・。




まあ、部屋のつくりでテレビを置くスペースがない宿もあるだろうが、5万もとり続けるのなら、改装すべきである。
自宅で、リビングならず自室、4畳や6畳間で32や40インチの液晶を見る時代。
そう、
それが時代なのだから。
























この記事へのトラックバック

  • 「旅館のテレビ・・・・。」について

    Excerpt: 「旅館のテレビ・・・・。」について こんばんは。お久しぶりです。琵琶湖のアユです。 40インチの液晶テレビ購入されたとか。 良いですね。 私も、パソコンがお陀仏になってしまい、新しいPC(win.. Weblog: 思い出は美しすぎて racked: 2010-09-10 19:43