作詞家ランキング

日本で最高の作詞家は、阿久悠である。


それは、売り上げ枚数をみても明らかである。



 1位 阿久悠   6,828万枚

 2位 松本隆   4,984万枚

 3位 秋元康   4,576万枚

 4位 小室哲哉 4,219万枚

 5位 稲葉浩志 3,718万枚

 6位 桑田佳祐 3,570万枚

 7位 つんく   3,467万枚

 8位 桜井和寿 2,850万枚

 9位 なかにし礼 2,596万枚

10位 山上路夫 2,473万枚  


(2011年6月20日付現在)


阿久悠はダントツの1位である。

まあ、秋元がね、AKBなどがいるので、どもまでブームがつづくかではかなり伸びるかもしれないが、それでも・・・・





やはり、そのジャンルの広さ、そしてその内容からみて、日本ポップス史上最高の作詞家は阿久悠である。



ちなみにその偉大なる最高の作詞家が唯一、やられたと思った作品が、

「港のヨーコ・コヨハマ・ヨコスカ」

である。

作詞は阿木燿子。

これは、阿木の詩が、久々の作詞で文字数をあわせずにつくったことで、依頼した作曲の宇崎が、いっそメロがつけられないので台詞調でしゃべってしまえとつくった作品。

これを聴いたとき阿久は、

“やられた”

と、そして

“あれは、

あの手の作品は私がやっておくべきだった”

悔しそうに口にしていた・・・・・





まあ、仮に売り上げ枚数がだれかにぬかれたとしても、彼以上の作詞家はでてこないであろう・・・・





最後に、私的作詞家ランキングを


 第1位 阿久悠

 第2位 谷村新司

 第3位 阿木燿子

 第4位 松本隆

 
あとは、1,2曲いい詞があってもね~。
ちょっと私の中ではこの4人がずば抜けすぎていてね。


私の好み、ポイントはいかに劇場化されているかです。
日常の出来事を綴るのは、まあ、言葉のセンスもありますが、だれでもできること。

いかに夢の中へ、その劇場の中へ、短い詞でつれていってくれるかです。
そう、歌詞とは、短編映画なんです。






まあ、好みですから・・・・・・




 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのトラックバック