テーマ:音楽

「思い出は美しすげて」   今、やはり 八神純子 

私の知る中で最高の女性ボーカリスト。 もう、何回本ブログで言い続けているだろう。 後にも先にも、私の中で、彼女を超える女性ボーカリストは絶対に存在しないであろう・・・・。 次々とでてくる歌手連中、 しかし、 その中で、いい曲と想うものはあるが、 その歌声に癒される歌い手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

My Faborite Songs 「シークレット・ラブ」 八神純子

お気に入りのこの曲、また記事にしてしまいました。 やはり彼女をこえる女性ボーカリストは私の中では存在しない・・・・ 夢みる頃を過ぎてもビクターエンタテインメント 2010-06-16 八神純子 Amazonアソシエイト by 八神純子2CD BES…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫陽花

この季節は当然、紫陽花ですね。 この頃の歌声は本当に素晴らしい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほんの一握り・・・・。 愛のバラード

好きな映画音楽をほんの一握り。 金田一は音楽もいい。 オリジナル OP キャストが、あまりに豪華すぎる・・・・。 リメイクOP やはりリメイクとオリジナルでは役者が、正しく役者が違う。 今や無理なんだね~、俳優陣が・・・・・。 悪魔の手毬歌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・刑事ドラマといえば・・・  「太陽にほえろ!」 OP集

「太陽」のOP動画と歴代レギュラー(事務員を除く)を集めてみました。 刑事ドラマの金字塔。 私の中で「太陽」をこえる刑事ドラマはない。 刑事ドラマとえば「太陽」。 私は金八をみたことがありません。(ちなみにクラスでふたりだけでしたけど・・・・・) 次が、いろいろあるけど夢中になったという点からいえば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラマOP

好きなドラマのOPを集めてみた。 残念ながら無いものが多かった。 ここにあげたのもすぐに・・・・・ 傷だらけの天使 傷だらけの天使 俺たちは天使だ 俺たちは天使だ OP 大都会 闘いの日々 大都会 闘いの日々 大都会 パートⅡ 大都…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

刑事ドラマといえば・・・  「太陽にほえろ!」刑事テーマ集

刑事ドラマといえば「太陽」 井上尭之バンドは最高。ベースはもちろん、岸部修三。 後半は大野克夫バンドだけど。 これを聞くと所詮「踊る」なんて話にならないね。 まっ、いまどきの奴は違うんだろうけど・・・・・・。 メインテーマ マカロニ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

My favorite songs

ひさびさに、好きな歌を検索してみた。 「たそがれの銀座」 黒澤明とロス・プリモス 「理由 わけ」 中条きよし 「コスモス街道」 狩人 「乙女座宮」 山口百恵 「危険なふたり」 沢田研二 「バイブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「SONGS」  ~タイガースは永遠なり・・・

今度は、ピーが参加しての再結成、いいね。 歳はとったけど。 しかし、官房長いや、 サリーはやっぱりミュージシャンなんだね。 ただ、ジュリーは太りすぎだ・・・・・ ところでトッポは・・・・・ 「花の首飾り」は外せない・・・・・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショーケン 名曲『Gambler』 直次郎が見たいっ!

やっぱ、ショーケンは最高だ! ショーケンのオールナイトフジでのライヴ。 曲はもちろん、『Gambler』 これを聴くと、直次郎が見たくなる。 そして、バックのメンバーっ! 正調のレコード版、私ももっているアルバム「Straight Light 」よりの『GAMBLER』 名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

作詞家ランキング

日本で最高の作詞家は、阿久悠である。 それは、売り上げ枚数をみても明らかである。  1位 阿久悠   6,828万枚  2位 松本隆   4,984万枚  3位 秋元康   4,576万枚  4位 小室哲哉 4,219万枚  5位 稲葉浩志 3,718万枚  6位 桑田佳祐 3,57…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本最強のメロディ・メーカー  総売上枚数ランキング

好みは別にして、日本最強のメロディ・メーカーは、筒美京平である。 それは、売り上げ的にも証明されている。 ちなみに、私が想う、最強の作詞家は、阿久悠。 2008年11月付のランキングだが、 第1位 筒美京平 第2位 小室哲哉 第3位 織田哲郎 第4位 桑田佳祐 第5位 松本孝弘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しびれた曲BEST5

先日、好きな女性ボーカリストを記事にしましたが、今回は、好き嫌いではなく、とにかく聴いてしびれた曲BEST5を。 これは私の中の分類なのですが、必然的に普段あまり聴かない演歌系です。 その普段はあまり聴かない中でもシビレタ曲、ボーカルを。 第5位 中条きよし  「うそ」 この人はとにかく、上手いっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好きな女性ボーカリスト BEST10 (訂正追記) 「サンキュ」の友人の性別は?

突然ですが、好きな女性ボーカリストランキングを。 第1位 八神純子 これは、このブログで散々記述していますが、私の中ではダントツのナンバーワン女性ボーカリストです。 私の好みなのです。 甘い歌声でありながらの、ハイトーンでの透明さと声量。 もちろん、声量や歌声では彼女よりも勝る歌手がいるかもしれないが、あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船11 「恋は風車のように」  再UP

音源をつけて、再UP 前作の鬱積をはらすかのように全曲オリジナルできた「アリスⅣ」。 その中から紹介する3曲目。 アルバムの5曲目、「恋は風車のように」 作詞 谷村新司 作曲 堀内孝雄 唄  アリス ほのぼのと、そしてさわやかなイントロが流れる。非常に心おだやかで癒される。そしてべー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 「愛染橋」 堀内孝雄 再UP

貴重なLIVE音源で再UP 百恵ちゃんに書いたこの曲。 「愛染橋」  作詞 松本隆  作曲 堀内孝雄 当時オリコンでは10位、セールス20万枚超とあまりふるわなかったが、私はこの曲、大好きでした。 でも、やっぱりべーやんの歌声がいいよね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 「Left Alone」 谷村新司

シングル「陽はまた昇る」のB面、アルバム「喝采」の2曲目の曲。 「喝采」はチンペイさんのアルバムの中でも上位に入る好きなアルバムである。 その中でもひときわムード溢れるこの曲。 作詞・作曲 谷村新司 喝采EMI Japan 2004-04-01 Amazonアソシエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 「群青」 谷村新司 再UP

一番最初のピアノ、そうあの潮騒から始まらなければ、この曲ではないのですっ! いわずとしれた谷村新司の名曲、「群青」。 谷村新司のアルバム『音帰し』、これはリスナーのリクエストにて構成したアルバム。 谷村自身は、「昴」がリクエスト一位になるだろうと予想していたが、 その予想に反し堂々のリクエスト一位だったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船15 「五年目の手紙」

一度記事にした同タイトルでもう一度。 やはりこの音源で。  「五年目の手紙」      作詞 谷村新司    作曲 堀内孝雄 アリスVI(紙ジャケット仕様)EMIミュージック・ジャパン 2006-09-29 アリス Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船18 「アリスの飛行船」

「アリスの飛行船」の日本青年館での貴重なライブ音源。 楽しいアレンジで盛り上げてくれます。 ライブのオープニング曲。 エンドレス・ロード(紙ジャケット仕様)EMIミュージック・ジャパン 2006-09-29 アリス Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 堀内孝雄 「シシアンリーラブリーソング」 再UP べーやん珠玉の名曲

これも音源付きでの再UP、べーやんの曲で私が一番好きな曲がコレっ! 堀内孝雄の4枚目のソロアルバム「ソング・フォーエバー」は1979年9月発売に発売された。 この年の8月にはアリスは前年の3日間公演につづき、当時日本人初の日本武道館7日間公演をおこない、9月には横浜スタジアムで3万人コンサートと一番のりにのっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船10 「生きているから」 再UP

2006年10月12日にUPした記事を音源付きで再UP。 前作の鬱積をはらすかのように全曲オリジナルできた「アリスⅣ」。 その中からもう1曲。 「黒い瞳の少女」に続く、2曲目。「生きているから」。 作詞 谷村新司 作曲 堀内孝雄 唄   アリス べーやんの澄んだボーカルが印象的。 “嘆か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 谷村新司「ガラスの花」 再UP

2006年10月25日にUPした記事を音源付きで再び。 アルバル「抱擁」、谷村新司11枚目のソロアルバム。 このアルバムは非常に好きである。回数的には一番聴いているのではないだろうか。谷村新司のアルバルの中でも「喝采」「エンブレム」と並んで、私の好きなベスト3に入るアルバム。 他の2枚とは雰囲気の異…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船17 「スナイパー」 

私がアリスのファンになった最大のきっかけが、「栄光への脱出」などのオープニング「スナイパー」や「つむじ風」などのあの男臭い歌声とハーモニーを聴いてです。 しびれました。 まあ、リアルタイムのアリスファンとしてはもう活動一時停止ちょっと前にファンになった新参者でしたが、もう夢中になりました。何度もこのブログで記述している通りで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トシちゃんっ! やっぱり本物のアイドルだわ~!

私の年代だと、モロ、時代っ! そして、私にとっての最後の真の、最高の男性アイドルというとやはりこの男、田原俊彦。 彼が、 私はしらなかったが、久しぶりにHEY HEYに出たらしい。 いや、彼もいろんなことがあったが、なんだかんだ私の中ではリアルタイムで目にして、数々の歌をしっている最後の最高の大物男性アイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 「花束 ~最後の汽笛」

チンペイさんの7枚目のソロアルバム『海を渡る蝶』から3曲目。 「愛」の時にもふれましたが、この曲も大好きな曲です。 アルバムの構成どおり、 「愛」 そして、 この 「花束」 と続けてきくと、本当に心が、胸があたたかくなり、癒され、自然と目頭が熱くなってくる・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンクラブ・・・、松田聖子

アリス大ファンの私。 今年の2月に29年ぶりの再会を果たし、大感動しました。 そして、当時はファンクラブにも入っていました。 まあ、私が入ったときは、もう活動一時停止ちょっと前でしたけどね。 そして、当時、もうひとり、芸能人、アイドルのファンクラブに入っていた私。 私は、山口百恵、石野真子、中森明菜、小…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more