テーマ:倉本聰

「冬の華」  ~哀愁に満ちた男の性分(サガ)

『そうするより他、しょうがねぇと思ったんだ。  何とか、見逃しちゃくれねぇか・・・、おめえとは長ぇつきあいじゃねえか、   ガキがいるんだ・・・。』 砂浜にしゃがみこむ、2人の男。 加納秀次と松岡。 秀次は無言で松岡の話を聞いている。 少し離れたところで、松岡の幼い娘、洋子が秀次の…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

出会い、別れ、そして旅立ち、それは全て・・・「駅 STATION」

オリンピックの射撃選手でもある刑事、三上英次。 彼は仕事と代表選手にえらばれたことで家庭を顧みずそれが原因で妻・直子と離婚してしまう。家庭より仕事、オリンピックを選んだことを先輩刑事に非難される三上。そんな先輩がある日、凶悪逃亡犯の銃弾によりこの世を去ってしまう。復讐を誓う三上だが、上司よりオリンピックに専念しろとの命がくだる・・…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more