テーマ:北野 武

大杉蓮を偲んで 「HANA-BI」 今一度・・・ 「キタノブルー」の神髄

TV版でカットはあったが、久しぶりに「HANA-BI」を鑑賞した。 大杉蓮さんを偲んで・・・。 まだ若いよな~ 男の優しとは、勧善懲悪の優しさの前では、法さえも無意味である。 以前も記述したが、あまりの優しさに思わず涙する・・・・ 静謐感といわれる「キタノブルー」が安心感と優しさを与える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more