テーマ:アリス

紫陽花

この季節は当然、紫陽花ですね。 この頃の歌声は本当に素晴らしい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船11 「恋は風車のように」  再UP

音源をつけて、再UP 前作の鬱積をはらすかのように全曲オリジナルできた「アリスⅣ」。 その中から紹介する3曲目。 アルバムの5曲目、「恋は風車のように」 作詞 谷村新司 作曲 堀内孝雄 唄  アリス ほのぼのと、そしてさわやかなイントロが流れる。非常に心おだやかで癒される。そしてべー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 「愛染橋」 堀内孝雄 再UP

貴重なLIVE音源で再UP 百恵ちゃんに書いたこの曲。 「愛染橋」  作詞 松本隆  作曲 堀内孝雄 当時オリコンでは10位、セールス20万枚超とあまりふるわなかったが、私はこの曲、大好きでした。 でも、やっぱりべーやんの歌声がいいよね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 「Left Alone」 谷村新司

シングル「陽はまた昇る」のB面、アルバム「喝采」の2曲目の曲。 「喝采」はチンペイさんのアルバムの中でも上位に入る好きなアルバムである。 その中でもひときわムード溢れるこの曲。 作詞・作曲 谷村新司 喝采EMI Japan 2004-04-01 Amazonアソシエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 「群青」 谷村新司 再UP

一番最初のピアノ、そうあの潮騒から始まらなければ、この曲ではないのですっ! いわずとしれた谷村新司の名曲、「群青」。 谷村新司のアルバム『音帰し』、これはリスナーのリクエストにて構成したアルバム。 谷村自身は、「昴」がリクエスト一位になるだろうと予想していたが、 その予想に反し堂々のリクエスト一位だったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船15 「五年目の手紙」

一度記事にした同タイトルでもう一度。 やはりこの音源で。  「五年目の手紙」      作詞 谷村新司    作曲 堀内孝雄 アリスVI(紙ジャケット仕様)EMIミュージック・ジャパン 2006-09-29 アリス Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船18 「アリスの飛行船」

「アリスの飛行船」の日本青年館での貴重なライブ音源。 楽しいアレンジで盛り上げてくれます。 ライブのオープニング曲。 エンドレス・ロード(紙ジャケット仕様)EMIミュージック・ジャパン 2006-09-29 アリス Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 堀内孝雄 「シシアンリーラブリーソング」 再UP べーやん珠玉の名曲

これも音源付きでの再UP、べーやんの曲で私が一番好きな曲がコレっ! 堀内孝雄の4枚目のソロアルバム「ソング・フォーエバー」は1979年9月発売に発売された。 この年の8月にはアリスは前年の3日間公演につづき、当時日本人初の日本武道館7日間公演をおこない、9月には横浜スタジアムで3万人コンサートと一番のりにのっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船10 「生きているから」 再UP

2006年10月12日にUPした記事を音源付きで再UP。 前作の鬱積をはらすかのように全曲オリジナルできた「アリスⅣ」。 その中からもう1曲。 「黒い瞳の少女」に続く、2曲目。「生きているから」。 作詞 谷村新司 作曲 堀内孝雄 唄   アリス べーやんの澄んだボーカルが印象的。 “嘆か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 谷村新司「ガラスの花」 再UP

2006年10月25日にUPした記事を音源付きで再び。 アルバル「抱擁」、谷村新司11枚目のソロアルバム。 このアルバムは非常に好きである。回数的には一番聴いているのではないだろうか。谷村新司のアルバルの中でも「喝采」「エンブレム」と並んで、私の好きなベスト3に入るアルバム。 他の2枚とは雰囲気の異…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船17 「スナイパー」 

私がアリスのファンになった最大のきっかけが、「栄光への脱出」などのオープニング「スナイパー」や「つむじ風」などのあの男臭い歌声とハーモニーを聴いてです。 しびれました。 まあ、リアルタイムのアリスファンとしてはもう活動一時停止ちょっと前にファンになった新参者でしたが、もう夢中になりました。何度もこのブログで記述している通りで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 「花束 ~最後の汽笛」

チンペイさんの7枚目のソロアルバム『海を渡る蝶』から3曲目。 「愛」の時にもふれましたが、この曲も大好きな曲です。 アルバムの構成どおり、 「愛」 そして、 この 「花束」 と続けてきくと、本当に心が、胸があたたかくなり、癒され、自然と目頭が熱くなってくる・・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 堀内孝雄「ページ99」

べーやんの、2枚目のソロアルバム「忘れかけていたラブ・ソング」の収録曲。 とても好きなメロです。 ただ、中学生の時、当時好きだった女の子がこの曲の歌詞が好きじゃないといわれたのを強烈におぼえています・・・・。 「ページ99」  作詞 中村行延  作曲 堀内孝雄 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船16 「彷徨」

アリスⅣから、「彷徨」。 アリスⅣは、本当に、前作のうっぷんを晴らすかのように全曲オリジナルで、そして本当にいい曲ばかりです! 「彷徨」  作詞・作曲 谷村新司 名曲です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船15 「逃亡者」

シングル「夢去りし街角」のB面。 限りなき挑戦の武道館7日間LIVEでも歌われましたね。 そう、あのYMCA。 好きな曲です。 キンちゃんの曲です。 「逃亡者」  作詞 谷村新司  作曲 矢沢透
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 堀内孝雄「愛染橋」

百恵ちゃんに書いたこの曲。 「愛染橋」  作詞 松本隆  作曲 堀内孝雄 当時オリコンでは10位、セールス20万枚超とあまりふるわなかったが、私はこの曲、大好きでした。 でも、やっぱりべーやんの歌声がいいよね。 はぐ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 堀内孝雄「裸樹」

べーやんは、やはり偉大なるメロディメーカーである。 この曲も大好きな曲でした。 たしかテレビドラマの主題歌になっていたような・・・・。 「裸樹」  作詩 松本隆  作曲 堀内孝雄 べーやんは、演歌歌手ではありませんっ! 演歌…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船15 「五年目の手紙」

2月の東京ドーム以来、アリスにどっぷり浸かっている私。 名盤「アリスⅥ」より、 名曲、とても好きな曲、これを。 「五年目の手紙」  作詞 谷村新司  作曲 堀内孝雄 ホントはね、レコードの歌声が一番好きなんだけど。 やっぱり歌い方がちょっとね・・・・。 でもいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリス べーやんの劣等感にショック・・・、優れたメロディメーカーにして何故に・・・・・。

金スマにアリスが出演した。 その内容をみて、べーやんのチンペイさんに対する劣等感に、そのようなものを抱いていたことに私はショックだった・・・・。 何故なら、 もちろん、私はアリスの中で一番誰が好きか?と言えばチンペイさんです。 ソロのアルバムもべーやんのは全てではないが、チンペイさんのは人間交差点まではすべて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

29年前の後楽園にもどった瞬間・・・・。アリス in 東京ドーム

アリス 東京ドームは、一瞬で私を29年前に連れ戻してくれた。 それがこの1曲目。 『LIBRA ~右の心と左の心』 29年前の81年8月31日、後楽園球場。 あの3606日。 そのときの1曲目と同じ曲。 過去の記事でも記述したように、私は涙が溢れてきた・・・・。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貴重なアリスの音源をテープから音楽ファイルへ

先日、29年ぶりに生でアリスに逢い、歌を聴いたきた。 すると、それから久しぶりにアリス三昧の日々を送っている。 まあ、普段でも昔に録音しておいたカセットテープからMDにおとして車の中などでよく聴いている。 そう、私にとってアリスの歌声、聞き慣れた、いつもの歌声とは30年近く前、活動一時停止前の歌声がいつもの歌声。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

29年ぶりの再会・・・。 2010年2月28日 アリス in 東京ドーム (つづき)

※本記事は、前記事からのつづきです。 前記事からお読み下さい。 前記事     『29年ぶりの再会・・・。 2010年2月28日 アリス in 東京ドーム』 (つづき) コンサートも行った。 初めて言ったのは、あの武道館7日間公演。 「限りなき挑戦」 あのHan…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

29年ぶりの再会・・・。  2010年2月28日 アリスin東京ドーム  

「俺らは必ず帰ってくるから・・・・。」 29年前、1981年8月31日、暑い、いや、熱い夏の後楽園球場。 「我、謀反す!! ALICE後楽園」 そう、あの3606日。 あのコンサートで、チンペイさんはそう言った。 約束ではない、約束をすると今のアリスの気持ちが嘘になる。 それでも、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 谷村新司 「愛」

「群青」に続き、7枚目のオリジナルアルバム「海を渡る蝶」からもう一曲。 「愛」  作詞・作曲 谷村新司  編曲     服部克久 このアルバムにはもう一曲「花束 ~最後の汽笛」という大好きな曲があるのだが、この「愛」も実にいい。 なんかこう、暖かくなる、そして私はとても癒される歌である。 そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 谷村新司 「群青」

いわずとしれた谷村新司の名曲、「群青」。 谷村新司のアルバム『音帰し』、これはリスナーのリクエストにて構成したアルバム。 谷村自身は、「昴」がリクエスト一位になるだろうと予想していたが、 その予想に反し堂々のリクエスト一位だったのがこの曲、 「群青」  作詞・作曲 谷村新司  編曲     服部克久 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船14 「秋止符」

アルバム「アリスⅦ」。 実はこのアルバムが私が一番最初に買ったアリスのアルバムでした。 この真っ白なアルバム、実は名盤です。 このシングルカットされた「秋止符」をはじめ、「チャンピオン」・「夢去りし街角」そしてこれもシングルカットされて「美しき絆 Hand in Hand」が収録されています。 その他にも、「Wi…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アリスの飛行船 番外 堀内孝雄 「時の流れに」

アルバム「ソング・フォーエバー」で、好きな曲をもう1曲。 「時の流れに」 作詞  中村行延 作曲  堀内孝雄 ゴールデン・ベストEMIミュージック・ジャパンアリスユーザレビュー:わたしの好きなものば ...名曲揃いアリスといえ ...録音のひどさ青春時代 ...Amazo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more