テーマ:旅行

信州・扉温泉への旅 「明神館」 自然の中で温泉と緑に癒される・・・。

ビーナスラインの高原をドライブと車山高原を快晴の中、十分に楽しみいよいよ宿、 「明神館へ」へ。 泊まりは、信州・松本の山の中の一軒家『明神館』。 そう、よく本などにのっている立ち湯『雪月花』のある宿です。 時間はまだ14時ですが、もうはやばやと宿へ。 チェックインは15時なのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信州・扉温泉への旅  ビーナスラインと車山高原

先週の週末に信州は松本の山の中にある扉温泉にいってきた。 この日の天気は良好。快晴。 このガソリンの高い時期になんと車で、早朝に出発。 都内をほとんど混まずに通過し、中央高速に入る。 談合坂SAで朝食をとるが、もうすごい人。まだ時間は7時台。みんなやっぱ早いね。 そして、しっかりと朝食をとり、諏訪ICまで高…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

続々々・春をもとめて 河津桜への旅 河津桜まつり

一足早い春の香りをもとめての旅。 さてさて、宿の車で河津駅まで送ってもらい、駅のコインロッカーに荷物をあずける。 おっ、もうロッカーもあまり空いてません。 そして、いよいよ河津桜を本格的に楽しみに向かう。 『河津桜まつり』 2月10日~3月10日まで。 河津桜-開花時期が早く、2月上旬から3月上旬まで約1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続々・春をもとめて 河津桜への旅 綺麗な朝陽~浜辺の小さな旅亭「佳遊亭」

一足早い春の香りをもとめてきた河津。 「佳遊亭」へ宿泊し、温泉三昧して、酒を飲んで床につきました。そして、朝5時に起床。 男女入れ替わった大浴場へまず行き、そして部屋の露天にまたつかる。 以前の旅行の記事でも記述しましたが、私は湯疲れしないんですよ! そして、6時22分だったかな?日の出を待つ。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

続・春をもとめて 河津桜への旅 美味、春の膳~浜辺の小さな旅亭「佳遊亭」

「「佳遊亭」 」への旅の続き。 ロビーで、生ビールをいただきながら海を眺める。 こんな海の際へとまるのは久しぶりです。いいもんですね。 海を眺めていると宿の方が翌日の日の出の時間と方向を教えてくれた。 この「佳遊亭」、12部屋のこじんまりとした宿だが、とても綺麗で、非常におつつける、そして宿の方も皆さん親切…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

春をもとめて 河津桜への旅  ~浜辺の小さな旅亭「佳遊亭」

先週になるが、伊豆の河津に河津桜を見に行ってきた。 旅行前日がものすごい強風で、一部電車が午後から運休しており、非常に心配だった。 踊り子は運行するのだろうか、いや、常磐線の快速が今日もとまっている。 はたして東京までいけるのだろうか・・・・。 旅行当日、天気は快晴なのだが、やはり風が強い。 ネットでJRの運行状況を調…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

続々・伊豆 網代への旅 「竹林庵みずの」 食事・朝陽編

「網代温泉」「竹林庵みずの」への旅。 さあて、夕食前の最後の温泉。 さすがに夕食時間直前でだれもいない。 チャンス!大浴場の写真を! ここはテラスも広く、気持ちがいい。そして当然眺めも! 露天に浸かったあと、テラスの椅子にすわり海をながめる。 もう、暮れるね~。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続・伊豆 網代への旅 「竹林庵みずの」

「網代」 駅に到着し、宿の送迎車で宿へ向かう。 時間は、まだ14時前、しかしチェック・インは14時からOK。 今回はのんびり温泉に浸かりにきたのでね。 泊まる宿は「竹林庵みずの」。 (http://www.mizunoryokan.co.jp/index.html) さあ~、到着だ~。 仲居さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊豆 網代への旅

仕事が忙しく、映画を鑑賞する時間もなく、寝てしまう今日この頃。 ブログも全く更新していない状況の中、伊豆へ温泉に浸かりに行ってきた。 今回は、網代なので、快速アクティの自由席グリーン席でいくことにした。 東京駅で駅弁を買い、ちょっと早めにホームへ。 グリーンは2階建車両だが、2,3列だけある普通の1階車両部分のグリー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

続々・修善寺への旅  修善寺温泉「湯回廊 菊屋」 お食事編

さてさて、夕食前に4回温泉につかり、すっかりお腹がへりました。 いよいよ夕食です。 食事は食事処にて。 テーブル席です。 席につき、生ビールを注文し、くる間に食前酒で乾杯! 梅のささやき 果実酒です。 先附  水無月豆腐        山葵 鮎人参  前菜盛り合わせ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

続・修善寺への旅  修善寺温泉「湯回廊 菊屋」 

満月堂で美味しい珈琲をのんで、2時過ぎにいよいよ宿、湯回廊菊屋へ。 昨年の夏に一部リニューアルした宿。 今回はその新築した『離れ 草庵』に泊まります。 チェックインは15時からなんですが、14時ちょい過ぎに宿へ。 既に一組がソファで待っておりました。 玄関のソファで到着のお茶を。 まだお部屋の用意がで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

修善寺への旅 

先週の土・日に伊豆・修善寺温泉へ行ってきた。 東京駅で駅弁を買い、踊り子へ。 修善寺は久しぶり、以前仕事では、修善寺は行ったことがなかった。伊豆は何百回も行ってるのにね。 今回もメインは温泉につかることなので、電車で。 駅弁がまた楽しみなんだよね~。 同行人は、鯖寿司。 もう1人は、鶏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あじさい寺と鎌倉散歩

土曜日に鎌倉へ行ってきた。何年ぶりだろうか、はとバスに乗って。 観光バスに乗るのはかなり久しぶり。 天気が心配だったが、何とか1日もってくれた。 東京駅丸の内南口のはとバス乗り場から出発。首都高から横横を通り、北鎌倉へ。 まずはあじさい寺、明月院へ。 ちょうどいい時期、しかも土曜日、かなり混んでいる。 昼食場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根でランチ 「鯛ごはん懐石 瓔珞(ようらく)」(箱根町塔ノ沢)

あいにくの雨の中、宿を10時35分に出発。 元箱根バス停まで宿の車で送ってもらい、10時45分発の箱根湯本行きのバスへ。 今日の昼は、予約済み。 塔ノ沢にある「鯛ごはん懐石 瓔珞(ようらく)」、ここに11時30分に予約済み。 お店HP(http://www.youraku.co.jp/index.html) ほんと…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

続々・箱根への旅 元箱根温泉「匠の宿 佳松」

元箱根「元箱根の「匠の宿 佳松」」のさらに続き。 夜中に2回、温泉につかったが、もう朝。 当然、露天風呂につかりにいく。 ひとりはいっていたが、ほとんど入れ替わりで、貸し切り状態。 のんびりとつかり、そして湯上がり処へ。 7時から、みそ汁サービスがある。 あつあつのみそ汁をいただく。 うまく撮れない…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

続・箱根への旅 元箱根温泉「匠の宿 佳松」

元箱根 「元箱根の「匠の宿 佳松」」への旅の続編。 さてさて、いよいよ夕食。 おしながき ここは部屋だしです。 まず箸附と前菜。 食前酒はイチゴ。これで乾杯し、次ぎに冷たいビールを。 さらにUP さらに箸附のUP アスパラの二見寄せ、上にのっているのは鮑です。 そして前菜を更…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

箱根への旅 元箱根温泉「匠の宿 佳松」 

先週の土日、あいにくの天気の中、箱根へ1泊旅行へでかけた。 今回は電車、新宿から小田急で出かけた。 10時半頃、新宿に到着。電車の時間までまだ1時間ある。小田急百貨店の地下で弁当を物色。たくさんあるので非常に迷ったが、やっと決めて購入。その後、珈琲を飲んで時間調整。 11時40分発の特急でいざ、箱根湯本へ出発。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

磐梯熱海1泊 「ホテル華の湯 離れ松林亭」

土・日で磐梯熱海温泉に行ってきた。 「ホテル華の湯 離れ松林亭」。何度もいっているホテルだが、離れの部屋に客室露天風呂がついたので、行ってみた。 天気はくもり。時間が早かったので猪苗代まで行く。中山峠を超えると晴れていた。 猪苗代湖畔の「世界のガラス館」で時間潰し。磐梯山がきれいの見える。 往路だが、おみ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

見てくれこの脚!

北海道旅行で思い出したのだが、社台の次に吉田牧場へ行ってきた。競馬好きで北海道へ何度もいっている友人の案内で行ってきた。 目的は、当然テンポイントの墓。 懐かしかった。おれがまだ子供の頃。 あの名馬、テンポントを初めてTVで見た。すぐにファンになった。当時はライバルのトウショウボーイ、強敵 グリーングラスなどの時代。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more