守谷でディナー フレンチ「ABC」(アベセ)4

本日は、「アベセ」へディナーへ行ってきた。

夜は2度目だが、予約で満席であった。

ディナーは3000円。
構成は、オードブル・本日のスープ・メイン・デザートとコヒーor紅茶。

オードブルとメイン・デザートは4,5種からえらべるプリティクス。


まずオードブル
画像
ホタテときのこのテリーヌ

以前もランチで食した品。ディナーはオードブルも4,5品から選べるのだが、これを注文してしまった。(ご覧の方には同じ写真ですみません)

他にはフォアグラのテリーヌ・鴨のサラダ仕立て・サンマとベーコンの重ね焼き、その他にサーモンを使ったオードブル等がありました。



スープ
画像
かぶのポタージュ

いつもここのスープには感心させられる。
スプーンを口に近づけとほのかにカブの香りがする。おいしい。



メイン
画像
私は子羊を注文。

正式なメニュー名はわすれてしまいましたが、ソースが黒胡麻かな、おとなしいながら、しっかりとした味で肉の旨みと合うおいしいものであった。
羊の焼き具合も抜群で、柔らかい。
(チョット角度が悪かったな・・・)



同行人1のメイン
画像
豚バラ肉のグリエ

バラといっても固まりで、ボリュームがある。非常にやわらかく、ほのかに酸っぱみのあるソースが非常に合う。



同行人2のメイン
画像
地鶏の赤ワイン煮込み

これも大変ボリュームあり、やわらかい。ソースも絶品。
(写真がちょっとボケ気味)



デザート

画像
クルミとチョコのテリーヌ

これも濃厚な味のチョコとクルミの食感・バランスがよい。甘すぎず丁度よい。

他の同行人は、キャラメルのババロア、クラシックショコラを注文(以前にブログで紹介済み)。

いつものように、何を食べてもおいしい。これがいつも感心させられる。
しかし、何度も言うが本当に惜しい・・・

あと、何回行けるだろうか。


しかし、写真がまだまだだな~、皿の、料理の角度が悪かったり、ボケてたり・・・反省。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック