「さつま2号店」と「イリスサクレ」で乾杯! (取手駅東口)

昨晩、友人E君と飲みにでかけた。


今日は暑かったので生ビールが早く飲みたい!
まず「一会」に向かうが、お休み。ここは不定休なんだよね~。

ということで、迷わず「さつま2号店」へ。

カシラ・シロ・ハツ・タン等々、焼き鳥各種を塩で注文。
そして、当然生ビール!

画像


画像


いや~生がうまい!

その後、とり皮、つくねを塩で、そしてイカ刺しを注文、生を3杯のんで、ホッピーにした。


まだまだ、元気なうちに、「さつま2号店」を引き上げ、今日こそしっかりと料理を味わう為に「イリスサクレ」へ。

店内にはいると、まだお客さんはいなかった。
いつもの席へ座ろうとおもったが、予約席のよう。そこでその横のテーブルについた。

まず、お通し。ホタテ。
画像


画像

こっちのフラッシュたいた写真のがいいかな?



飲み物は当然、いれてあるボトル、イエローストーン。
画像


そして、黒板に目をやるとおいしそうなメニューが並んでいる。その中から、
牛ホホの赤ワイン煮込みトリュフの香り、だっけかな?それを注文。
画像


画像


これはうまい!肉もやわらかいし、ソースが絶品!

ソースがもったいないので、つけて食べるのにガーリックトーストを注文。
画像


しっかりとソースを残らずすけて、いただいた。

そして、ピザ。最初はマルゲリータをたのんだのだが、友人E君が月替わりの中に、ゴルゴンゾーラのピザを発見、そちらに注文し直した。
画像

チーズ好きにはこの香りがたまらない!


とここで、隣の予約席に女性2名がすわった。
そして、しばらくして男性がひとり入ってきて、その席についた。最初は気がつかなかったのだが、その男性の声がなにか聞き覚えがある。顔は向こう側をむいているのでイマイチ確認できずにいたのだが、そのうちに、聞こえてくる会話の内容が「理事長」だの「年会費」だの「選挙」だの、以前私が所属していた団体の話のよう。

その団体で一緒だった後輩のS君だった(その団体に所属したのは彼にが先だったかな)。むこうは気がつかないようだっただが、トイレにいきたくなり、席をたち、戻ったときに互いに正面から顔をあわせ挨拶をした。
先にきていた女性2名もその団体のメンバーとのこと。さらにしばらくしてもうひとり男性が加わり、その人もメンバーのようだった。

ここは地元だから当然だが、よく知り合いにあう。
以前よくこのイリスサクレで会った先輩Eさん、今もここへおとずれているのだろうが、最近は会うことが少ない。彼もやはりその団体で一緒だった方。
またやはりその団体に所属していた、A君とここであったり、店には満席ではいれなかったが、私達が飲んでいると、同級生のK君と後輩のO君がこの店をのぞいたことがあった、彼らもそうである。
まあ、繰り返しになりますが、地元なんでね、当然ですね。狭い町ですから。


さてさて話をもどし、さらに今度はパスタを注文。
これも月替わりメニューから、生うにのクリームパスタを。
画像


画像


これもこっちの写真のがいいかな?
写真はむづかしいね、とくにこのイルスサクレのように照明が暗めのお店は。
フラッシュたくと、近いと明かりがつよすぎて、真っ白になってしまうし、ものによっては色的においしそうにうつらないんだよね~。


さてさて、写真はとにかく、味のほうは最高、これもウマイね~。やっぱりここはいい状態できてキチンと味を堪能しないとダメだね。
バーボンも非常にすすむ。

ほんとうは黒板にあった、マグロのステーキも頼みたかったにだが、そうは食べられない。それは次回にすることにして、やはりアレが食べたい。
そう、メニューにないが、リゾット。前回酔ってよく憶えていなかったからね。
チーズ系のリゾットを注文。ちょっと時間がかかるとのことだが、OK、いくらでも待ちますよ~。

と、イエローストーンをシッピングして待っていると、なんとE君、疲れがたまっているのか、眠くなってきたらしい。今日は彼の方が。なかなかうまくいかないね。

そして、お待ちかねのリゾット、シェフみずから持ってきてくれた。
画像

これもやはりフラッシュたくべきだったかな?まあいいや。

当然、うまい!
今日はしっかり味わってますよ~!

やっぱりこうでないと、料理も酒もちゃんと味を楽しまないとね。

次ぎ、あればマグロのステーキとあと久しぶりにイベリコ豚のローストもいいね。

ということで、E君がお疲れのようなので、今回はJUNOへはいかず(懲りないね、元気ならまた3軒いくつもりだった)、後輩のS君に挨拶をしてイリスサクレをあとにした。







この記事へのトラックバック