『太陽にほえろ!』へのオマージュ

私の大好きだった刑事ドラマ『太陽にほえろ!』。


伝説のドラマといっていいであろう。
画像


当初は映画の、いや昭和のスーパースター裕次郎とあのショーケンの共演で話題になり、そして、あの優作を輩出したドラマ。

このドラマにオマージュをこめて製作されてドラマもある。

まず『あいつがトラブル』。

これはファーストクレジットこそナンノちゃんがされるが(私の概念ではファーストクレジットされる役者があくまでも主役なのだが)、唯一の例外といってもいい。そう、個人的な想いで。
そう、これは実質、ショーケンのドラマである。
そして、このショーケン演じる沖田が、“もしもあのマカロニ刑事が生きていたら”というコンセプトで製作されたドラマ。
画像









そして『ケイゾク』。
これも主役の中谷美紀演じる女刑事の名前が柴田純。
そう、皆さん当然お分かりですよね。

あのジーパン刑事の役名です。
そして、竜雷太が出ており、ゴリさんを思わせる設定で描いている。











このように『太陽』へオマージュをこめて製作されたドラマが存在する。

やはり、伝説の刑事ドラマといっていいであろう。

そして、私の中で刑事ものの常に中心にあるドラマである。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック