取手物語〜取手より愛をこめて

アクセスカウンタ

zoom RSS メトロから出発、 箱根湯本 「あうら橘」

<<   作成日時 : 2010/09/11 01:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月の終わりに、箱根湯本へ1泊で行ったきた。



北千住からでているメトロはこね号にのって行った。

普通の地下鉄、千代田線のホームからの出発ということで、なんとも旅の始まりという感じが皆無だが、乗車すると車両もロマンスカーの中で一番新しい車両だけあり、とても綺麗で、快適である。

また、時間的にも箱根について昼食という予定なので、駅弁なども買わずにのりこんだので、余計、旅立ちという感じが薄れたのであろう。

というか、北千住で駅弁って売ってるのか?


でも、乗り込むと車内販売もすぐ来るし、生ビールもあるのでね、すぐに旅行気分となった。
でも、地下を走っている間は・・・・。


11時15分頃に、箱根湯本に到着。
画像


湯本の駅も綺麗になったね。

コインロッカーに荷物を預けて、

以前テレビでみた「きのぴーハウス」で昼食。
駅から歩いて10分くらい。

洋食屋さんで地元ではけっこう有名らしい。

残念ながら、写真を完全に撮り忘れてしまいなしです。
ただ、近いうちに再訪する予定なので、その時にはっ!




この日もとても暑く、気温は35度以上。

駅方面に戻り、お土産やをちょっとのぞいて、まだ14時前ですが、もう宿に向かってしまいました。

チェックインは14時からですが、ロビーで手続きのあと部屋に案内してくれました。

いや〜、これがいいんですよ。

宿についてのんびりするのが。

もう、今更観光ってことでもないですからね。




14時にはもう、大浴場の露天風呂に浸かってました。

極楽、極楽。

画像


画像


画像


画像


画像




あっ、そうそう、宿泊は、

箱根湯本の

「あうら橘」。


こちらの高層階、といいても9階ですが、風の館の露天風呂付きの和洋室。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


おっと、和室部分を撮り忘れましたが、畳の部屋も当然あります。

9階で眺めもいい。天気も最高っ!

画像


画像


画像



大浴場、露天風呂で汗を流したあと、風の館の屋上・スカイテラスにいってみました。
画像


画像


画像


いい天気で、いい眺めです。

が、湯上がりの生ビールを飲みにいったのですが、時間は15時前。
さすがに暑い、いや、熱いので、スカイテラスは夜またくることにして、ロビーのある森の館2階のカフェ&テラスにいって飲むことにしました。

画像


ここはライブラリーにもなっているようです。

画像


画像


画像


画像


こちらで湯上がりの生をっ!
画像


かあ〜っ、最高だ〜っっ!!




この後も、部屋の露天につかり、再度、大浴場。

そして、ビール。

そして、ごろ寝。

まったりと、のんびりと夕食までくつろぎました。


あっそうそう、大浴場の前には自販機とアイスを売っています。
画像


画像




そして、これが部屋からみたテラスと露天風呂の屋根。
画像






この「あうら橘」、ちょっと前にリニューアルしたようですが、なかなかいいです。

従業員さんすべて接し方も気持ちがいいし、丁寧です。

そして、シンプルですね。
私はけっこう好きです。


ちなみに“あうら”とは、何語だったけ?とにかく“そよ風”という意味のようです。


リニューアルなので、かつての部分が残っている面もありますが、とてもシンプルでお土産コーナーなどが顕著なんですが、温泉宿、温泉宿していないところがいいですね。
もちろん、館内は浴衣で歩ける温泉宿なんですけど。



さあ、温泉にもたっぷりはいり、風も十分に感じ、まったりとして、日頃の疲れも大分とれたあとは、
いよいよ、

夕食です。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

厳選記事

メトロから出発、 箱根湯本 「あうら橘」 取手物語〜取手より愛をこめて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる